ホ  ー  ム 「 著 作 書 物 」 の インデックス 「 関 連 書 物 」 の インデックス
「 特 集 書 物 」 「 作 品 特 集 」 「 総 括 特 集 」 「 追 悼 特 集 」 「 記  念  館 」
会 誌 『 遼 』 ・ 1 会 誌 『 遼 』 ・ 2 会 誌 『 遼 』 ・ 3 そ   の   他

司馬遼太郎記念館会誌 『 遼 』 ( 季 刊 )   第61号 〜 第80号 ( 最新号 )

2016年 秋季号  第 61 号  Vol.16 No.1  ///
2016年10月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価( 本体 500円 )+ 税
CONTENTS ――― ●
大書架から (59(60?)) : 上村洋行
【 発掘再録 】― 鹿苑宇宙『 人の世にささやく 』より 鹿苑さんのこと : 司馬遼太郎
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 『 街道をゆく 』を読みなおす : 赤坂憲雄
棚田に価値を与えた司馬遼太郎 : 中島峰広
難題解決した「 現地重視 」司馬語録の教訓 : コウ?(蒿+木)科満治 / 友の会ツアー モンゴル訪問8日間 /
巡回展「 没後20年司馬遼太郎展 ― 21世紀 未来の街角 ≠ナ 」/
〈 英語版『 坂の上の雲 』書評 〉 第零次世界大戦 司馬遼太郎の超大作 :
  M・K・ボーダッシュ北代美和子訳 )/
【 司馬作品の名言・名場面(39) 】 『 肥薩のみち 』: 飯田政之
【 遼におよばずとも 】 陶工の人柄に記者の原点 : 曽我しずく
【 事務局だより 】 第21回菜の花忌のお知らせ / 菜の花運動 / 新企画展 / 『 関ケ原 』映画化決定 /
【 友の会通信 】 交流ツアーに参加して / 私の好きな司馬作品 / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
新企画展 「『 坂の上の雲 』にみる陸羯南 」/ 友の会ツアー 草原の国 ≠フ今 / 巡回展 「 没後20年司馬遼太郎展 ― 21世紀 未来の街角 ≠ナ 」
2017年 冬季号  第 62 号  Vol.16 No.2  ///
2017年1月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 ( 本体 500円 ) + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / すでに形をなす司馬さんの核心 ― 若き日のエッセイを読んで : 山折哲雄
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 歴史の楽しさ : 葉室麟( 聞き手 : 高梨通夫 )/
 『 関ケ原 』の映画化は夢だった : 原田眞人
【第19回司馬遼太郎賞決定】 司馬遼太郎賞選評 / 第20回フェローシップ決定発表 / 受賞のことば:葉室麟
【 司馬作品の名言・名場面(40) 】 『 竜馬がゆく 』: 中野稔 / 大河のごとき作家 : 有栖川有栖
【 事務局だより 】 第21回菜の花忌シンポジウム予告 / 新企画展「 司馬遼太郎の軌跡3 ―
 『 街道をゆく 』」/ 記念館講演シリーズ聴講者募集 / 記念館交流ツアー /
【 友の会通信 】/ 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
司馬遼太郎賞受賞者 葉室麟氏 / 没後20年 司馬遼太郎展 ―― 21世紀 未来の街角 ≠ナ /
記念館グッズのご案内
2017年 春季号  第 63 号  Vol.16 No.3  ///
2017年4月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 ( 本体 500円 ) + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 一つの禅譲 : 縄田一男
【 特集 第21回菜の花忌 】 白髭の下の三本ジワ : 上村洋行 / 受賞者スピーチ : 葉室麟 /
  フェローシップ報告 : 沈韻之・西脇祥子 / シンポジウム「『 関ケ原 』― 司馬遼太郎の視点 」:
  原田眞人*葉室麟*伊東潤*千田嘉博* 司会・古屋和雄
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 太鼓の調べ 〜 遥かなる絹の道へ : 大倉正之助
【 遼におよばずとも 】 国に属さないで暮らす : 李里花
【 事務局だより 】 巡回展開催中 / 理事会報告 / 佐野菜の花忌 / 長崎菜の花忌 / 電子書籍一覧 /
【 友の会通信 】 私の好きな司馬作品 / ひとこと / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
特集・第21回菜の花忌 〔 撮影 : 白谷達也 〕/ 新企画展 司馬遼太郎の軌跡3 『 街道をゆく 』/
記念館に陽春輝いて / 記念館グッズのご案内
2017年 夏季号  第 64 号  Vol.16 No.4  ///
2017年7月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 ( 本体 500円 ) + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 「 桜田門外の変 」のこと : 森秀樹
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 「 ボケてたまるか! 」 司馬担当記者の認知症早期治療実体験報告 :
  山本朋史 / 徳川家康の江戸城 ― 新発見『 江戸始図 』の意義 : 千田嘉博
記念館交流ツアー 『 街道をゆく 北のまほろば 』/
【 司馬作品の名言・名場面(41) 】 『 義経 』: 山口由紀子 / 地理学者・司馬遼太郎 : 小泉武栄
『 遼 』総目次( 42号 〜 63号 )/
【 事務局だより 】 特別展示のお知らせ / 新企画展『 関ケ原 』/ 理事会報告 /
  記念館講演シリーズ聴講者募集 /
【 友の会通信 】 交流ツアーに参加して / 『 ビジネスエリートの新論語 』を読んで / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
特別展示 「『 竜馬がゆく 』『 坂の上の雲 』幻の自筆原稿 」/
記念館交流ツアー 『 街道をゆく 北のまほろば 』/ 新企画展 『 関ケ原 』
> 2017年 秋季号  第 65 号  Vol.17 No.1  ///
2017年10月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 本体 500円 + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 司馬遼太郎の宗教心 : 釈徹宗
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 気骨の明治生まれと縁あって ― 木琴奏者平岡養 一
  と画家須田剋太 : 通崎睦美
「 蟄竜 」だった蔡焜毳燦さんのこと : 吉田信行 / 「 それやこれやの満州 」: 小峰和夫
〈 遼におよばずとも 〉 歴史のなかの 友人 ≠探して : 赤川裕紀
司馬作品の名言・名場面 (42) 『 峠 』: 堀晃和
発掘・再録 ―「 図書館通信 大阪市立図書館報 」より 図書館と歩んだ私の青春 司馬遼太郎(談)/
【 事務局だより 】 第22回菜の花忌のお知らせ / 菜の花運動巡回展 / 館長トーク開催 / 防災訓練 /
【 友の会通信 】 古座川の山荘を訪れて / ひとこと / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
夏の記念館 イベントに集う / 古座川ツアー / 記念館グッズのご案内
2018年 冬季号  第 66 号  Vol.17 No.2  ///
2018年1月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 本体 500円 + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 司馬遼太郎 ピアニッシモの声 : 山室信一
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 歴史小説の潮流と司馬作品 : 伊東潤 /
  島国と大陸―ことばの往還 : リービ英雄
【 第21回 司馬遼太郎賞決定 】 司馬遼太郎賞選評 / 第21回 フェローシップ決定発表 /
  受賞のことば : 奥山俊宏
司馬作品の名言・名場面 (43) 『 燃えよ剣 』: 高梨通夫 / 追悼・姜在彦さん」: 山崎幸雄
〈 遼におよばずとも 〉 「 巡礼 」で会った人々 : 石井宏樹
【 事務局だより 】 第22回菜の花忌シンポジウム予告 /
  新企画展 「『 翔ぶが如く 』― 西郷隆盛をめぐるひとびと 」/ 俳句大会開催 /
  記念館講演シリーズ聴講者募集 /
【 友の会通信 】/ 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
司馬遼太郎賞受賞者 奥山俊宏氏 / 新企画展 『 翔ぶが如く 」――西郷隆盛をめぐるひとびと / 記念館グッズのご案内
2018年 春季号  第 67 号  Vol.17 No.3  ///
2018年4月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 本体 500円 + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 司馬さんのおかげで、葉室さんと : 澤田瞳子
【 特集 第22回菜の花忌 】 一新された土方像 : 上村洋行 / 受賞スピーチ : 奥山俊宏 /
  フェローシップ報告 : 谷倖帆 / シンポジウム 「『 燃えよ剣 』『 新選組血風録 』―
  人は変革期にどう生きるか 」: 浅田次郎、磯田道史、木内昇、原田眞人、司会・古屋和雄 /
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 歴史の中の阪神タイガース アンチ巨人が増えたわけ : 井上章一
〈 遼におよばずとも 〉 フクシマの風景 : 小磯匡大
【 事務局だより 】 『 竜馬がゆく 』英訳電子版出版 / 理事会報告 / 各地の菜の花忌 /
【 友の会通信 】 私の好きな登場人物 / ひとこと / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
特集・第22回菜の花忌 撮影・白石達也 / 記念館の春 / 菜の花忌 ′}えた風景 /
記念館グッズのご案内
2018年 夏季号  第 68 号  Vol.17 No.4  ///
2018年7月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 本体 500円 + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 特別講演 竜馬とゆく : ジェリエット・W・カーペンター
「 シュタイン詣で 」を教えてくれた人 : 瀧井一博
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 司馬先生は私の羅針盤 : 坂口純久 /
 『 この国のかたち 』を読み解く : 鹿島茂
記念館交流ツアー 『 アメリカ素描 』『 ニューヨーク散歩 』の舞台を訪ねて /
【 司馬作品の名言・名場面 (44) 】 『「 昭和 」という国家 』: 谷口雅一
〈 遼におよばずとも 〉 古座川で語り合って : フェローシップの会
【 事務局だより 】 新企画展 「 司馬遼太郎の自筆原稿と対話する 」/ 理事会報告 /
  記念館講演シリーズ聴講者募集 /
【 友の会通信 】 交流ツアーに参加して / 私の好きな登場人物 / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
記念館交流ツアー アメリカで実感した 文明 ≠ニ 文化 /
新企画展 「 司馬遼太郎の自筆原稿と対話する 」
2018年 秋季号  第 69 号  Vol.18 No.1  ///
2018年10月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 [ 本体 500円 ] + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 宝塚歌劇団から見た司馬遼太郎 : 石田昌也
【 発掘再録 】―『 小説新潮 』 1996年1月号より 対談・雪の砂漠の地 青森 : 長部日出雄 司馬遼太郎
【 司馬作品の名言・名場面 (45) 】 『 対談集 日本人への遺言 』: 池谷真吾
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 司馬遼太郎から学ぶ21世紀を生き抜く知恵 : 佐藤優
〈 遼におよばずとも 〉 情報の正誤の奥に : 井上茉那
【 事務局だより 】 第23回菜の花忌のお知らせ / 新企画展 / 菜の花運動 / 防災訓練 / 写真展開催 /
【 友の会通信 】 山荘と古座街道を訪れて / 私の好きな登場人物 / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
新企画展 「『 梟の城 』― あらためての忍者の世界 」/ 夏の記念館、古座川ツアー / 記念館グッズのご案内
2018年 冬季号  第 70 号  Vol.18 No.2  ///
2019年1月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 ) / 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 [ 本体 500円 ] + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 伝奇小説家・司馬遼太郎 : 末國善己
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 信長の時代 : 安部龍太郎 /
  語り継ぎたい考古学の話〜縄文の心、弥生の技術 : 佐古和枝
【 第22回 司馬遼太郎賞決定 】 司馬遼太郎賞選評 / 第22回フェローシップ決定発表 /
  受賞のことば : 朝井まかて
【 司馬作品の名言・名場面(46) 】 『 空海の風景 』: 渡邊幸博
〈 遼におよばずとも 〉 医療通訳が大きな課題 : 岩見有希子
【 事務局だより 】 第23回菜の花忌シンポジウム予告 / 記念館講演シリーズ聴講者募集 / 菜の花運動 /
  記念館交流ツアー /
【 友の会通信 】/ 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
司馬遼太郎賞受賞者 朝井まかて氏 / 企画展と講演会 / 記念館グッズのご案内
2019年 春季号  第 71 号  Vol.18 No.3  ///
2019年4月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 [ 本体 500円 ] + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 『 空海の風景 』と私 : 林英哲
【 特集 第23回菜の花忌 】 『 梟の城 』発刊のころ : 上村洋行 / 受賞スピーチ : 朝井まかて /
  フェローシップ報告 : 西脇彩央 / シンポジウム 「『 梟の城 』―
  忍者の世界をどう読んだか 」: 安部龍太郎、磯田道史、佐藤優、澤田瞳子、司会・古屋和雄 /
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 ことばの力 ― 俳句と風土 : 宇多喜代子
〈 遼におよばずとも 〉 自然を敬う時代へ : 伊藤遥
【 事務局だより 】 新企画展のお知らせ / 指宿市表敬訪問 / 俳句大会 / 各地の菜の花忌 / 理事会報告 /
【 友の会通信 】 もう一度読み返したい司馬作品 / ひとこと / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
特集・第23回菜の花忌 撮影・白石達也 / 新企画展 「 司馬遼太郎が見た世界 」/
記念館の春 「 菜の花 」が結んだ縁 / 記念館グッズのご案内
2019年 夏季号  第 72 号  Vol.18 No.4  ///
2019年7月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 [ 本体 500円 ] + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 美しい白髪紳士の双璧 ― 正木さんと司馬さん : 戸高一成
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 これまでの時代、これからの時代と司馬作品 : 保阪正康 /
  小説を読むこと : 黒川博行( 聞き手 : 上村洋行 )/
交流ツアー 『 街道をゆく 』平戸から長崎へ /
【 司馬作品の名言・名場面(47) 】 「 人斬り以蔵 」: 郡司裕子
司馬文学が外国で読まれるためには・・・ : アレキサンダー・ベネット
【 再録 】 平成五年(一九九三)六月七日「 産経新聞 」朝刊掲載 つつしみ : 司馬遼太郎
〈 遼におよばずとも 〉 ウクライナ取材で司馬作品思い出す : 松尾一郎
【 事務局だより 】 記念館講演シリーズ聴講者募集 / 小千谷・慈眼寺に記念碑 / 『 燃えよ剣 』新装版 /
  理事会報告 /
【 友の会通信 】 交流ツアーに参加して / もう一度読み返したい司馬作品 / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
初夏の記念館 / 記念館交流ツアー 『 街道をゆく 』平戸から長崎へ / 記念館グッズのご案内
2019年 秋季号  第 73 号  Vol.19 No.1  ///
2019年10月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 [ 本体 500円 ] + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 司馬遼太郎の『 峠 』と長岡 : 稲川明雄
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 司馬遼太郎の宗教性と歴史性( 講演 1・講演 2・対談 ):
  釈徹宗*高島幸次
【 司馬作品の名言・名場面 (48) 】 『 花神 』: 荻原靖史 / 南紀・古座川ツアー /
ふたつの「 石頭会 」秘話 : 釜井卓三 / 司馬遼太郎さんと近江 : 三日月大造
〈 遼におよばずとも 〉 子育てで気づいた共に成長する視点 : 海野大和
【 事務局だより 】 第24回菜の花忌のお知らせ / 小林修氏写真展 / 菜の花運動 / 防災訓練 /
【 友の会通信 】 古座川ツアーに参加して / もう一度読み返したい司馬作品 / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
古座川ツアー / 新企画展 / 小林修氏の写真展 / 記念館グッズのご案内
2020年 冬季号  第 74 号  Vol.19 No.2  ///
2020年1月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 [ 本体 500円 ] + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 司馬さんの大阪弁「 現代小説 」: 江弘毅
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 バブル崩壊、ロッキード事件、福島原発事故・・・と歴史の記録 : 奥山俊宏
  / 司馬遼太郎の旅 : 沢木耕太郎
【 第23回 司馬遼太郎賞決定 】 司馬遼太郎賞選評( 柳田邦男・後藤正治・安部龍太郎・辻原登・井上章一 )/
  受賞の言葉 : 堀川惠子 /
【 司馬作品の名言・名場面 (49) 】 『 人間の集団について 』: 南蓁誼
〈 遼におよばずとも 〉 『 街道をゆく 』を支えに日本と現代演劇考える : 橋宏幸
【 事務局だより 】 第24回菜の花忌シンポジウム予告 / 記念館講演シリーズ聴講者募集 / 菜の花運動 /
  記念館交流ツアー /
【 友の会通信 】 もう一度読み返したい司馬作品 / 記念館友の会企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
司馬遼太郎賞受賞者 堀川惠子氏 / 秋の記念館 講師 %梺と企画展への誘い / 記念館グッズのご案内
2020年 春季号  第 75 号  Vol.19 No.3  ///
2020年4月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 [ 本体 500円 ] + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 司馬さんからの葉書とD・H・ロレンス : 井上義夫
【 特集 第24回菜の花忌 】  幕末 ≠鮮明にした二作 : 上村洋行 / 受賞スピーチ : 堀川惠子 /
  フェローシップ報告 : 西島春乃 / シンポジュウム 土方歳三と河井継之助 ―
 『 燃えよ剣 』『 峠 』より : 磯田道史・黒川博行・小泉堯史・星野知子・( 司会 )古屋和雄
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 古代小説の展望と課題 : 澤田瞳子
〈 遼におよばずとも 〉 色彩美を体感した韓国留学 : 西脇彩央
【 事務局だより 】 新企画展 「 司馬遼太郎と城 」/ 理事会報告 / 新刊案内 / 各地の菜の花忌 /
【 友の会通信 】 最近読んだ司馬作品 / ひとこと / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
特集・第24回菜の花忌 : 撮影・白石達也 / 新企画展 「 司馬遼太郎と城 」/ 記念館と周辺でい /
記念館グッズのご案内
2020年 夏季号  第 76 号  Vol.19 No.4  ///
2020年7月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 [ 本体 500円 ] + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行
【 特集 第1回菜の花忌シンポジュウム再録 】 「 私たちの司馬さん 」 :
  安野光雅・井上ひさし・姜在彦・司会 青木彰
記念館の原点から生誕百年へ : 上村洋行 / 本を読む祭り―ビブリオバトル顛末記 : 岡田新
ビブリオエッセイ : 今坂朋彦 / 石井天晴
【 司馬作品の名言・名場面(50) 】 『 二十一世紀に生きる君たちへ 』: 西嶋大美
私が知る小渕総理の政治と司馬作品 : 細川興一
〈 遼におよばずとも 〉 画面越しに迎えた春 : 堅田智子 / 記念館ノート /
【 事務局だより 】 新企画展 「 竜馬と歳三はどこですれ違ったか―。 『 竜馬がゆく 』と『 燃えよ剣 』」/
  理事会報告 / フェローシップ募集中 /
【 友の会通信 】 最近読んだ司馬作品 / 会員おたより / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
新企画展 「 竜馬と歳三はどこですれ違ったか―。 『 竜馬がゆく 』と『 燃えよ剣 』」/
バラの復活で記念館再開 / 記念館グッズの紹介
2020年 秋季号  第 77 号  Vol.20 No.1  ///
2020年10月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 [ 本体 500円 ] + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / ほんものの個性尊重 : 門井慶喜
【 特集 第2回菜の花忌シンポジュウム再録 】 「 龍馬と司馬遼太郎 」:
  井上ひさし・檀ふみ・永井路子・松本健一・司会 青木彰( 前半・後半 )/
視点をかえて : 上村洋行 / 海外交流ツアーの特別な時間 /
【 司馬作品の名言・名場面 (51) 】 『 梟の城 』: 小沢一郎
〈 遼におよばずとも 〉 色あせない世界 : 西島春乃 / 記念館ノート /
【 事務局だより 】 第25回菜の花忌のお知らせ / 館長トーク開催 /
【 友の会通信 】 最近読んだ司馬作品 / 記念館友の会企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
企画展 「 竜馬と歳三はどこですれ違ったか―。 『 竜馬がゆく 』と『 燃えよ剣 』」/
思いでたっぷり海外ツアー / 記念館グッズの紹介
2021年 冬季号  第 78 号  Vol.20 No.2  ///
2021年1月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 [ 本体 500円 ] + 税
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 司馬さんさんとM24戦車に乗った : 長塚進吉
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 映画「 燃えよ剣 」は我がライフワーク : 原田眞人 /
  幕末の幕府外交 : 木内昇
【 第23回 司馬遼太郎賞決定 】 司馬遼太郎賞選評( 柳田邦男・井上章一・安部龍太郎・後藤正治・辻原登 )/
  第24回フェローシップ決定 : 島田桜和 /  受賞の言葉 : 佐藤賢一
【 司馬作品の名言・名場面 (52) 】 『 台湾紀行 』: 村井重俊
〈 遼におよばずとも 〉 離島に魅せられて : 柏木舞子
【 事務局だより 】 第25回菜の花忌シンポジウム予告 / 記念館講演シリーズ聴講者募集 / 菜の花運動 /
  新グッツ登場 /
【 友の会通信 】 最近読んだ司馬作品 / 記念館友の会企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
司馬遼太郎賞受賞者 佐藤賢一氏 / 樹々照り映えて 記念館 / 記念館グッズのご案内
2021年 春季号  第 79 号  Vol.20 No.3  ///
2021年4月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会 ( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形眞功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 550円( 税込み )
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行 / 日本人とナポレオン  司馬遼太郎賞受賞あいさつにかえて : 佐藤賢一
「 遼 」初掲載 司馬遼太郎講演録 」  医学が変えた近代日本 /
〈 遼におよばずとも 〉 フェローシップ 仲間たち / 追悼 安野光雅さんの「 街道 」: 池辺史生
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 大君の遺米・遺欧使節  幕末の幕府外交・続 : 木内昇
【 事務局だより 】  企画展「『 峠 」―― 河井継之助は何を見据えたか 」/ 菜の花運動 / 菜の花寄席 /
  小林修氏写真展開催 /
【 友の会通信 】  私の好きな登場人物 / 記念館友の会企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
春の記念館 / 企画展「『 峠 」―― 河井継之助は何を見据えたか 」開催中 / 記念館グッズのご案内
2021年 夏季号  第 80 号  Vol.20 No.4  ///
2021年7月20日 発行
/ B5判 ・ 中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形眞功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 550円( 税込み )
CONTENTS ――― ●
大書架から : 上村洋行
司馬さんに見守られて25年  『 草原の記 』モンゴル語版の再販にあたって :
  ジャルガルサイハン・オチルフー
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】  着こなすアート  アンティーク着物の世界 : 通崎睦美 /
  映画「 峠―最後のサムライ 」を撮って : 小泉堯史
友の会交流 国内ツアーをふりかえって /
【 司馬作品の名言 ・ 名場面(53) 】  『 花咲ける上方武士道 』: 加藤譲
いわゆる「 司馬史観 」について : 高島幸次 / 総目次( 第64号〜第79号 )/
〈 遼におよばずとも 〉 スピリチュアルケアはどうあるべきか? : 須藤義人 /
【 事務局だより 】  記念館講演シリーズ聴講者募集 / 東京交流会開催 / 司馬作品のコミック化 /
  理事会報告 /
【 友の会通信 】  私の好きな登場人物 / ひとこと / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
司馬作品のコミック化 / これまでの国内交流ツアー / 記念館グッズのご案内
「 特 集 書 誌 」 「 記  念  館 」 会誌 『 遼 』 ・ 1 会誌 『 遼 』 ・ 2 会誌 『 遼 』 ・ 3 そ  の  他