ホ  ー  ム 「 著 作 書 物 」 の インデックス 「 関 連 書 物 」 の インデックス
「 特 集 書 物 」 「 作 品 特 集 」 「 総 括 特 集 」 「 追 悼 特 集 」 「 記  念  館 」
会 誌 『 遼 』 ・ 1 会 誌 『 遼 』 ・ 2 会 誌 『 遼 』 ・ 3 そ   の   他

司馬遼太郎記念館会誌 『 遼 』 ( 季 刊 )   第31号 〜 第60号

2009年 春季号  第 31 号  Vol.8 No.3  ///
2009年4月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (財) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 福田みどり )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会 ( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・野村宏冶・南蓁誼・藤谷宏樹・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/ 印刷・製本 :
サンケイクリエイト / 表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 525円 ( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (30) : 上村洋行 / 司馬さんの「 文章日本語 」: 坪内稔典
【 特集 第13回菜の花忌 】 受賞者スピーチ : 原武史 / フェローシップ報告 : 堅田智子小磯匡大 /
  シンポジウム「『 坂の上の雲 』― 正岡子規とその時代の明るさ 」: 中村稔*篠田正浩*安藤忠雄*
  関川夏央*
司会・古屋和雄
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 文学と音楽の出会い : 新井満
【 事務局だより 】 新企画展のお知らせ / 理事会報告 / 長崎菜の花忌 / ボランティアツアー /
【 友の会通信 】 初めて読んだ司馬作品 / ひとこと / 〈 私の司馬さん寸景 〉: 畠山仁子 / 編集後記
――― グラビア ――― ●
特集・菜の花忌 〔 撮影 : 坂本達哉 〕/ 新企画展『 坂の上の雲 』が書かれた書斎風景とその時代展 /
春の記念館 / 記念館と街の菜の花
2009年 夏季号  第 32 号  Vol.8 No.4  ///
2009年7月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (財) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 福田みどり )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会 ( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・野村宏冶・南蓁誼・藤谷宏樹・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/ 印刷・製本 :
サンケイクリエイト / 表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 525円 ( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (31) : 上村洋行 / 人生を変えた一冊 : 火坂雅志
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】  司馬遼太郎と今、我々が生きる世界 : 寺島実郎 /
  司馬文学の真骨頂 ―初期の幻想小説― : 磯貝勝太郎 / 企画展「 坂の上の雲 」/
《 司馬作品の名言・名場面N 》 「 奇妙なり八郎 」: 西山嘉樹
司馬遼太郎記念学実講演会 発足時のこと:池田修
〈 私の司馬遼太郎体験 〉 司馬さんとサツマイモ:塚本一
【 事務局だより 】 新企画展『 坂の上の雲 』が書かれた書斎風景とその時代 / 理事・水上健也氏のこと /
  講演会・交流ツアーのお知らせ /
【 友の会通信 】 『 坂の上の雲 』を読んで / 〈 私の司馬さん寸景 〉: 頼芳英 / 編集後記
――― グラビア ――― ●
栃木・佐野に文学碑 / 新企画展『 坂の上の雲 』が書かれた書斎風景とその時代
2009年 秋季号  第 33 号  Vol.9 No.1  ///
2009年10月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (財) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 福田みどり )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会 ( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・野村宏冶・南蓁誼・藤谷宏樹・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/ 印刷・製本 :
サンケイクリエイト / 表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 525円 ( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (32) : 上村洋行 / しょうも無いものも・・・ =F 桂文珍
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 司馬さんと戦国の女たち : 諸田玲子 / 正確に見る : 養老孟司
『 アメリカ素描 』『 ニューヨーク散歩 』をたどる旅 /
【 司馬作品の名言・名場面O 】 『 菜の花の沖 』: 池辺史生
「 坂の上の雲 」の映像化について : 菅康弘 / 生きる燈火(ともしび) : 福井恵一
【 事務局だより 】 第14回菜の花忌シンポジウム / 菜の花忌運動 / ボランティア講習会 /
  館長トーク開催 / 新刊案内 /
【 友の会通信 】 『 坂の上の雲 』を読んで / 〈 私の司馬さん寸景 〉: 浜崎紘一 / 編集後記
――― グラビア ――― ●
『 アメリカ素描 』『 ニューヨーク散歩 』をたどる旅 / 記念館グッズのご案内
2010年 冬季号  第 34 号  Vol.9 No.2  ///
2010年1月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (財) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 福田みどり )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会 ( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・野村宏冶・南蓁誼・藤谷宏樹・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/ 印刷・製本 :
サンケイクリエイト / 表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 525円 ( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (33) : 上村洋行 / 「 人間史観 」に力づけられた : 保坂正康
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 東アジアにおける人流と思想連鎖 : 山室信一 /
  司馬文学と個人的事情 : 難波利三
【 第13回司馬遼太郎賞決定発表 】 司馬遼太郎賞選評 / 第13回フェローシップ決定発表 /
  受賞のことば : 宮本輝
【 司馬遼太郎の名言・名場面P 】 「 けろりの道頓 」: 重里徹也
【 事務局だより 】  菜の花忌シンポジウム案内 / 菜の花運動 / 記念館講演シリーズ聴講募集 /
記念館グッズのご案内 / 【 友の会通信 】 交流ツアーに参加して、『 坂の上の雲 』を読んで /
〈 私の司馬さん寸景 〉: 橋井昭六 / 編集後記
――― グラビア ――― ●
司馬遼太郎賞受賞者 / 宮本輝氏 / 記念館交流ツアー『 坂の上の雲 』のまち松山 /
新企画展「 司馬遼太郎のメモでみる『 アメリカ素描 』『 ニューヨーク散歩 』」
2010年 春季号  第 35 号  Vol.9 No.3  ///
2010年4月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (財) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 福田みどり )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・野村宏冶・南蓁誼・藤谷宏樹・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/ 印刷・製本 :
サンケイクリエイト / 表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 525円 ( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (34) : 上村洋行 / 司馬さんの『 アメリカ素描 』: 石川好
【 特集 第14回菜の花忌 】 少年の司馬さんに : 福田みどり / 受賞者スピーチ : 宮本輝 /
  フェローシップ報告 : 鈴木愛瑠 / シンポジウム「『 坂の上の雲 』と日露戦争 」:
  篠田正浩*黒鉄ヒロシ*松本健一*加藤陽子* 司会・古屋和雄
【 発掘!「 あのころの司馬さん 」】 司馬君との初見参 : 海音寺潮五郎
【 司馬遼太郎の名言・名場面Q 】 「 宮本武蔵 」: 大槻慎二
【 事務局だより 】 理事会報告 / 菜の花寄席 / 菜の花運動 / 長崎菜の花忌 / 第10回記念館交流ツアー /
【 友の会通信 】 『 坂の上の雲 』を読んで / ひとこと / 〈 私の司馬さん寸景 〉: 大空博 / 編集後記
――― グラビア ――― ●
特集・菜の花忌 〔 撮影 : 東川哲也 〕/ 企画展「 司馬遼太郎のメモでみる『 アメリカ素描 』
 『 ニューヨーク散歩 』」/ 春の記念館 / 記念館グッズのご案内
2010年 夏季号  第 36 号  Vol.9 No.4  ///
2010年7月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (財) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 福田みどり )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・野村宏冶・南蓁誼・藤谷宏樹・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 525円( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (35) : 上村洋行 / 司馬さんの時代 : 田中健五
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 生き方雑記帖 : 山本一力 / 司馬と私―The Queen of Shiba :
  ジェリエット・W・カーペンター
記念館に新しい庭 / 因島南中に司馬遼太郎文庫 /
【 発掘! 「 あのころの司馬さん 」】 司馬氏と『 竜馬がゆく 』: 平尾道雄 / 七条油小路 : 伊吹和子
【事務局だより】 理事会報告 / 記念館交流ツアーのお知らせ / 記念館講演シリーズ10年後期発表・聴講募集 /
フェローシップ / 【 友の会通信 】 『 坂の上の雲 』を読んで / 〈 私の司馬さん寸景 〉: 藤本巧 / 編集後記
――― グラビア ――― ●
中学生とともに / 記念館の庭 / 記念館グッズご案内
2010年 秋季号  第 37 号  Vol.10 No.1  ///
2010年10月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (財) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 福田みどり )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・野村宏冶・南蓁誼・藤谷宏樹・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 525円( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (36) : 上村洋行 / 「 二つの近江 」から「 北のまほろば 」へ : 碓井昭雄
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 司馬文学に学んだ歴史小説の心 : 火坂雅志 /
  境界を越えて生きる : 安藤忠雄 / 新企画展について /
【 司馬遼太郎の名言・名場面R 】 『 播磨灘物語 』: 藤本晉
【 追悼 梅棹忠夫 】 司馬遼太郎の手紙 ほか / フェローシップ /
【 事務局だより 】 来年の菜の花忌テーマ発表 / 菜の花忌運動 / 記念館秋〜冬のイベントスケジュール /
  館長トーク /
【 友の会通信 】 私の好きな『 坂の上の雲 』登場人物 / 〈 私の司馬さん寸景 〉: 鈴木洋嗣 / 編集後記
――― グラビア ――― ●
新企画展 「 登場するすべての人物から『 坂の上の雲 』を観る 」/ 記念館グッズのご案内
2011年 冬季号  第 38 号  Vol.10 No.2  ///
2011年1月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (財) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 福田みどり )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・野村宏冶・南蓁誼・藤谷宏樹・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 525円 ( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (37) : 上村洋行 / もうひとつの原点 : 紫野貴李
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 僕がノンフィクション作家になった理由 : 佐野眞一 /
  対話の時代に向けて : 平田オリザ
【 第14回司馬遼太郎賞決定 】 司馬遼太郎賞選評 / 第14回フェローシップ決定発表 /
  受賞のことば : 楊海英
【 司馬遼太郎の名言・名場面S 】 『 故郷忘じがたく候 』: 吉田信行
【 事務局だより 】 第15回菜の花忌シンポジウム / 菜の花運動 / 菜の花寄席 /
  記念館講演シリーズ聴講者募集 /
フェローシップ / 【 友の会通信 】 交流ツアーに参加して / 〈 私の司馬さん寸景 〉: 熊谷博人 / 編集後記
――― グラビア ――― ●
司馬遼太郎賞受賞者 / 楊海英氏 / 記念館交流ツアー『 街道をゆく オランダ紀行 』/
『 坂の上の雲 』の企画展に集う
2011年 春季号  第 39 号  Vol.10 No.3  ///
2011年4月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (財) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 福田みどり )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・丹藤佳紀・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/
表紙デザイン:熊谷博人 / レイアウト:坂井清 / 頒価 525円( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (38) : 上村洋行 / 遊牧の世界からの報告 : 松原正毅
【 特集 第15回菜の花忌 】 司馬さんの二つの画像 : 福田みどり / 受賞者スピーチ : 楊海英 /
  フェローシップ報告 : 川本悠紀子 / シンポジウム「 司馬遼太郎のたいまつ ―
  われわれが受け継ぐべきもの 」: 養老孟司*安藤忠雄*姜尚中*磯田道史* 司会・古屋和雄
【 発掘!「 あのころの司馬さん 」 大阪の先輩作家がみた司馬遼太郎 】 司馬遼太郎君の横顔 : 藤沢桓夫 /
  司馬遼太郎夫妻との交遊 : 富士正晴
【 司馬遼太郎の名言・名場面(21) 】 「 王城の護衛者 」: 丹藤佳紀
【 事務局だより 】 新企画展のお知らせ / 理事会報告 / 菜の花運動 / 長崎菜の花忌 /
  ドラマ上映会のお知らせ /
【 友の会通信 】 『 坂の上の雲 』の登場人物 / フェローシップ /
〈 私の司馬さん寸景 〉: 水口義朗 / 編集後記
――― グラビア ――― ●
特集・菜の花忌 〔 撮影 : 坂本達哉 〕/ 企画展『 新選組血風録 』展 / 春の記念館 /
記念館と街の菜の花 / 記念館グッズのご案内
2011年 夏季号  第 40 号  Vol.10 No.4  ///
2011年7月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (財) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 福田みどり )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・丹藤佳紀・野村宏冶・南蓁誼・藤谷宏樹・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/
表紙デザイン:熊谷博人 / レイアウト:坂井清 / 頒価 525円( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (39) : 上村洋行 / 司馬さんに会えたらという反実仮想 : 磯田道史
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 菜の花と菫と ― 司馬遼太郎の俳句的風景 : 坪内稔典 /
  日本の歴史、世界の中で考える : 井上章一
これまでの講演会 / 【 司馬遼太郎の名言・名場面(22) 】 『 新選組血風録 』: 西島大美
文盗り物語 : 姫野カオルコ / 司馬先生に触発される「 まちづくり 」: 早川一明
【 事務局だより 】 第35回評議員会、第34回理事会報告 / 記念館講演シリーズ11年後期日程 /
  8月〜9月の閉館日 /
フェローシップ 仲間たち / 【 友の会通信 】 被災地からのたより /
〈 私の司馬さん寸景 〉: 山口勉 / 編集後記
――― グラビア ――― ●
過去の講演会 / 企画展、夏の記念館 / 記念館グッズのご案内
2011年 秋季号  第 41 号  Vol.11 No.1  ///
2010年10月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (財) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 福田みどり )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 池辺史生・坂本達哉・
野村宏冶・南蓁誼・藤谷宏樹・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/ 表紙デザイン : 熊谷博人 /
レイアウト : 坂井清 / 頒価 525円( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (40) : 上村洋行 / 柔軟な伴走 : 木内昇
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 愛と共感からの創造 : 茂木健一郎 / 私の好きな司馬作品 : 後藤正治
【 発掘!「 あのころの司馬さん 」 新聞記者時代篇 】 新聞記者「 福田定一 」のこと : 永田照海 /
  「 梟の城 」のころ : 三浦浩 / 司馬遼太郎君のこと : 源氏鶏太
戦国播州幻想:藤本晉 / 【 事務局だより 】 来年の菜の花忌テーマ発表 / 新企画展お知らせ / 菜の花運動 /
【 友の会通信 】 訪れて良かった司馬作品ゆかりの地 /
【 遼におよばずとも 】 モンゴル語辞書の完成をめざして : 権義文
――― グラビア ――― ●
ポスターにみる企画展 / 新企画展「『 坂の上の雲 』に描かれた日本海海戦 」/
翻訳コーナー リニューアル
2012年 冬季号  第 42 号  Vol.11 No.2  ///
2012年1月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (財) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 福田みどり )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・野村宏冶・南蓁誼・藤谷宏樹・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価 525円( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (41) : 上村洋行 / [ 司馬遼太郎記念館10周年特別講演 ] 「 坂の上の雲 」の音楽 : 久石譲
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 『 坂の上の雲 』と広瀬武夫 : 西村与志木・藤本隆宏 /
  淀川文明 ≠世界遺産に : 辻原登
【 第15回司馬遼太郎賞決定 】 司馬遼太郎賞選評 / 第15回フェローシップ決定発表 /
  受賞のことば : 伊藤之雄 ・ 辻原登
【 司馬作品の名言・名場面(23) 】 『 長安から北京へ 』: 宇和川準一
【 事務局だより 】 第16回菜の花忌シンポジウム / 菜の花運動 / 菜の花寄席 / 交流ツアー参加者募集 /
  記念館講演シリーズ聴講者募集 /
【 友の会通信 】 交流ツアーに参加して / ひとこと / 『 遼 』総目次( 29号〜41号 )/
【 遼におよばずとも 】 司馬作品から歴史の醍醐味 : 佐野一道
――― グラビア ――― ●
司馬遼太郎賞受賞者 伊藤之雄氏・辻原登氏 / 記念館交流ツアー『 播磨灘物語 』/ 秋の企画展、交流会
2012年 春季号  第 43 号  Vol.11 No.3  ///
2012年4月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・西嶋大美・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/
表紙デザイン:熊谷博人 / レイアウト:坂井清 / 頒価 525円( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (42) : 上村洋行 / 司馬文学について ―『 城塞 』から ― : 高橋圭一
【 特集 第16回菜の花忌 】 司馬さんさんがうれしいこと : 福田みどり /
  受賞者スピーチ : 伊藤之雄・辻原登 / フェローシップ報告 : 海野大和・山ア典子 /
  シンポジウム 「 3.11後の『 この国のかたち 』」: 佐野眞一*高橋克彦*赤坂憲雄*玄侑宗久*
   司会・古屋和雄
憧れのコラムニスト : 鹿間孝一 / 【 司馬遼太郎の名言・名場面(24) 】 『 世に棲む日日 』: 永井芳和
【 友の会通信 】 おすすめの短篇作品 /
【 事務局だより 】 新企画展のお知らせ / 理事会報告、役員一覧 / 長崎菜の花忌 /
【 遼におよばずとも 】 神は細部に宿る : 川本悠紀子
――― グラビア ――― ●
特集・菜の花忌 〔 撮影 : 坂本達哉 〕/ 企画展「 司馬遼太郎が伝えた色紙のメッセージ 」展 /
春の記念館 / 街の菜の花 / 記念館グッズのご案内
2012年 夏季号  第 44 号  Vol.11 No.4  ///
2012年7月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・西嶋大美・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/
表紙デザイン:熊谷博人 / レイアウト:坂井清 / 頒価 525円( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (43) : 上村洋行 / 『 四次元 』を操る作家 : 垣根涼介
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 日本の近代 : 三浦朱門 /
  昭和史を考える ― 太平洋戦争まで ― : 保坂正康
記念館交流ツアー / 【 司馬作品の名言・名場面(25) 】 『 空海の風景 』: 渡部裕明
司馬遼太郎の俳句愛 : 鈴木豊一
【 発掘!「 あのころの司馬さん 」 学生時代篇 】 雑書読みのこと : 陳舜臣 / 大阪外語のころ : 赤尾兜子
【 事務局だより 】 ミニ企画展「 司馬遼太郎が描いた東北 」/ 後期講演会のお知らせ /
  理事会、評議員会報告 /
【 友の会通信 】 友の会ツアーに参加して / おたより /
【 遼におよばずとも 】 史実に限りなく近づくために : 堅田智子
――― グラビア ――― ●
記念館交流ツアー  『 翔ぶが如く 』 と 「 肥薩のみち 」 をゆく / 記念館グッズのご案内
2012年 秋季号  第 45 号  Vol.12 No.1  ///
2012年10月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・西嶋大美・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/
表紙デザイン:熊谷博人 / レイアウト:坂井清 / 頒価 525円( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (44) : 上村洋行
〈 発掘再録 〉 『 名言随筆サラリーマン 』より 二人の老サラリーマン : 福田定一
直筆原稿の感銘 : 小林照幸 / 竜馬の魅力追究 新企画展 /
【 司馬作品の名言・名場面(26) 】 『 白河・会津のみち 』: 冠木雅夫
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 創造するアジア都市―大阪のグランドデザイン : 橋爪紳也
【 事務局だより 】 第17回菜の花忌シンポジウムのお知らせ / 菜の花運動 / 秋から冬の記念館イベント /
【 友の会通信 】 おすすめ短篇作品 / 【 遼におよばずとも 】 伊予松山からユーラシアへ : 山崎典子
――― グラビア ――― ●
新企画展 連載・出版50年『 竜馬がゆく 』展 / 記念館グッズご案内
2013年 冬季号  第 46 号  Vol.12 No.2  ///
2013年1月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・西嶋大美・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/
表紙デザイン:熊谷博人 / レイアウト:坂井清 / 頒価 525円( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (45) : 上村洋行 / 英訳『 坂の上の雲 』の編集を担当して : フィリス・バーンバウム /
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 歴史に学ぶ地震と津波 : 磯田道史 / 奈良からの風 : 河P直美
【 第16回司馬遼太郎賞決定 】 司馬遼太郎賞選評 / 第16回フェローシップ決定発表 /
  受賞のことば : 赤坂真理・片山杜秀
【 司馬作品の名言・名場面(27) 】 『 横浜散歩 』: 畠山哲明
【 事務局だより 】 第17回菜の花忌シンポジウム / 菜の花運動 / 菜の花寄席 /
  第13回 交流ツアー参加者募集 / 2013年前期 記念館講演シリーズ聴講者募集 /
【 友の会通信 】 おすすめの短篇作品 / ひとこと /
【 遼におよばずとも 】 私のふるさと 福島県楢葉町 : 小磯匡大
――― グラビア ――― ●
司馬遼太郎賞受賞者 赤坂真理氏・片山杜秀氏 / 秋の記念館 / 記念館グッズのご案内
2013年 春季号  第 47 号  Vol.12 No.3  ///
2013年4月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・西嶋大美・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/
表紙デザイン:熊谷博人 / レイアウト:坂井清 / 頒価 525円( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (46) : 上村洋行 / モスクワで読んだ司馬遼太郎 : 中村和恵
【 特集 第17回菜の花忌 】 少年と少女になって : 福田みどり / 受賞者スピーチ : 赤坂真理・片山杜秀 /
  フェローシップ報告 : 井上茉耶・岩見有希子 / シンポジウム「 混沌の時代に ―
 『 竜馬がゆく 』出版50年 」: 芳賀徹*安藤忠雄*内田樹*真野響子* 司会・古屋和雄
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 私が作家になるまで : 逢坂剛
【 司馬遼太郎の名言・名場面(28) 】 「 裸眼で 」: 中沢義則
【 事務局だより 】 理事会報告 / 菜の花運動 / 企画展 会期延長 / 長崎菜の花忌 /
【 遼におよばずとも 】 熊野に住んで日本を垣間見る : 松尾一郎
――― グラビア ――― ●
特集・菜の花忌 〔 撮影 : 坂本達哉 〕/ 街の菜の花 / 春の記念館 / 記念館周辺の今昔
2013年 夏季号  第 48 号  Vol.12 No.4  ///
2013年7月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・西嶋大美・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/
表紙デザイン:熊谷博人 / レイアウト:坂井清 / 頒価 525円( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (47) : 上村洋行 / 司馬先生の蘇った瞬間(とき) : 和田竜
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 国々は国境なき時代をどう共有するか : 浜矩子 /
  北京の司馬遼太郎さんの面影 : 手嶋龍一
【 遼におよばずとも 】 「 広さ 」と「 深さ 」をもとめて : 涌井健策
【 司馬作品の名言・名場面(29) 】 『 俄 ―浪華遊侠伝― 』: 石野伸子
『 燃えよ剣 』と『 花神 』のふるさと : 中田整一 / 司馬作品をラジオで―朗読番組制作の試み:徳永正明
【 事務局だより 】 新企画展のお知らせ / 理事会、評議員会報告 / 後期講演会のお知らせ /
  第17回フェローシップ募集 /
【 友の会通信 】 記念館交流ツアー開催 / ツアーに参加して / 若い世代に読んでほしい司馬作品
――― グラビア ――― ●
新企画展「 司馬遼太郎とモンゴル 」/ 記念館交流ツアー 長州路 / 記念館グッズのご案内
2013年 秋季号  第 49 号  Vol.13 No.1  ///
2013年10月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・西嶋大美・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/
表紙デザイン:熊谷博人 / レイアウト:坂井清 / 頒価 525円( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (48) : 上村洋行 / 森浩一さんとの旅 : 松原正毅
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 伊藤博文と井上馨―その後の二人の友情 : 伊藤之雄
司馬さんとの秘密 : 千野境子 / 跫音を聴き、跫音を遺す:浅海保
【 遼におよばずとも 】 劇評家の土台を築いたフェロー体験:高橋宏幸
【 司馬作品の名言・名場面(30) 】 『 豊臣家の人々 』: 岡松卓也 / 来館者ノーから /
【事務局だより】 第18回菜の花忌のお知らせ / 東京交流会・交流ツアー参加者募集 / 菜の花運動について /
【 友の会通信 】 若い世代に読んでほしい司馬作品 / ひとこと
――― グラビア ――― ●
企画展 「 司馬遼太郎とモンゴル 」/ 秋の記念館 / 記念館グッズご案内
2014年 冬季号  第 50 号  Vol.13 No.2  ///
2014年1月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・西嶋大美・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄・和田宏 )/
表紙デザイン:熊谷博人 / レイアウト:坂井清 / 頒価 525円 ( 税込 )
CONTENTS ――― ●
大書架から (49) : 上村洋行 / 司馬さんが生きててくれたら : 宮崎駿 /
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 アートによるまちづくり ―美術館が人やまちを変える― : 蓑豊 /
  島国と大陸、文学として : リービ英雄
【 第17回司馬遼太郎賞決定 】 司馬遼太郎賞選評 / 第17回フェローシップ決定発表 /
  受賞のことば : 沢木耕太郎
【 司馬作品の名言・名場面(31) 】『 韃靼疾風録 』: 宇佐美貴子
【 遼におよばずとも 】 人は自然と、どう向き合うか : 海野大和
【 事務局だより 】 第18回菜の花忌シンポジウム / 菜の花運動 / 新企画展 / 交流ツアー 海外編について /
  2014年前期 記念館講演シリーズ聴講者募集 /
【 友の会通信 】 東京交流会開催 / 若い世代に読んでほしい司馬作品 / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
司馬遼太郎賞受賞者 沢木耕太郎氏 / 東京交流会と会津文学碑 / 新企画展「『播磨灘物語』と黒田官兵衛 」
2014年 春季号  第 51 号  Vol.13 No.3  ///
2014年4月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価( 本体 500円 )+ 税
CONTENTS ――― ●
大書架から (50) : 上村洋行 / 「 時代の流れ 」に魅せられ : 今井敬
【 特集 第18回菜の花忌 】 司馬遼太郎の「 空の一点 」: 上村洋行 / 受賞者スピーチ : 沢木耕太郎 /
  フェローシップ報告 : 伊藤遥・東康太 /
  シンポジウム「 この時代の軍師 ―『 播磨灘物語 』から考える 」:磯田道史*松本健一*諸田玲子*和田竜*
  司会・古屋和雄
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 それでも生きている日々 : 山田太一
 「 司馬遼太郎全集 」のこと、和田宏さんのこと : 齋藤宏
【 事務局だより 】 企画展開催中 / 理事会報告 / 菜の花運動 / 長崎菜の花忌 /
【 友の会通信 】 交流ツアー開催 / 交流ツアーに参加して / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
特集・菜の花忌 〔 撮影:坂本達哉 〕/ 街の菜の花 / 春の記念館 / 交流ツアー / 記念館グッズのご案内
2014年 夏季号  第 52 号  Vol.13 No.4  ///
2014年7月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価( 本体 500円 )+ 税
CONTENTS ――― ●
大書架から (51) : 上村洋行 / 佐賀県人よりも佐賀を知っていた司馬遼太郎 : 森永卓郎
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 『 この国のかたち 』― 私論:田中直毅 / 司馬遼太郎の眼:三浦雅士
【 遼におよばずとも 】 忘れえぬ中国農村 体験 =F 岩見有希子
【 司馬作品の名言・名場面(32) 】 『 菜の花の沖 』: 岩川洋成
バッグの中の大切な葉書 : 宇佐美博幸 / 『 坂の上の雲 』 英訳本の完成 : 齋藤純生
【 事務局だより 】 理事会報告、役員名簿 / 後期講演会のお知らせ / 第18回フェローシップ募集 /
【 友の会通信 】 自分を変えた司馬作品 / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
新たな展示が館内にアクセント / 緑蔭にあり記念館 / 記念館グッズのご案内
2014年 秋季号  第 53 号  Vol.14 No.1  ///
2014年10月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価( 本体 500円 )+ 税
CONTENTS ――― ●
大書架から (52) : 上村洋行 / 巴里で読んだ『 竜馬がゆく 』― 父と司馬遼太郎さん : 岸恵子
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 ミステリーと私 : 大沢在昌 / アイルランドに半世紀 : 潮田淑子
友の会交流ツアー 『愛蘭土紀行』報告 / 【遼におよばずとも】 司馬作品への恩返し≠ェ課題 : 赤川裕紀
【 司馬作品の名言・名場面(33) 】 『 項羽と劉邦 』:菅原教夫 / ジャンクの考察に見る複眼的思考:張競
司馬さんとみどりさん : 平尾隆弘 / 来館者ノーから /
【 事務局だより 】 臨時休館のお知らせ / 第19回菜の花忌のお知らせ / 新企画展『 城塞 』/
  司馬遼太郎ラジオ朗読番組 / 電子書籍出版状況 /
【 友の会通信 】 会員のおたより / アンケートのお願い / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
新企画展 『 城塞 』――司馬遼太郎が描いた大坂の陣 / 友の会交流ツアー 『 愛蘭土紀行 』/
記念館グッズご案内
2015年 冬季号  第 54 号  Vol.14 No.2  ///
2015年1月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
坂本達哉・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価( 本体 500円 )+ 税
CONTENTS ――― ●
大書架から (53) : 上村洋行 / 司馬さんと志明院 : 田中眞澄 /
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 ヴィーナス像の系譜 : 木村重信 /
  司馬先生と僕、そして『 村上海賊の娘 』: 和田竜( 聞き手・田中範央 )/
【 第18回司馬遼太郎賞決定 】 司馬遼太郎賞選評 / 第18回フェローシップ決定発表 /
  受賞のことば : 伊集院静
【 司馬作品の名言・名場面(34) 】 『 街道をゆく1 甲州街道 長州路ほか 』: 白川浩司
【 遼におよばずとも 】 日本とイタリアの狭間で : 長谷川悠里 / 弔辞 みどりさんへの手紙 : 松原正毅
【 事務局だより 】 第19回菜の花忌シンポジウム / 菜の花運動 /
  2015年前期 記念館講演シリーズ聴講者募集 /
【 友の会通信 】 東京交流会開催 / 会員おたより / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
司馬遼太郎賞受賞者 伊集院静氏 / 記念館改修工事 / 東京交流会 / 記念館グッズ
2015年 春季号  第 55 号  Vol.14 No.3  ///
2015年4月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価( 本体 500円 )+ 税
CONTENTS ――― ●
大書架から (54) : 上村洋行 / 司馬さんという存在 : 秋山香乃
【 特集 第19回菜の花忌 】  身内を超えた存在 : 上村洋行 / 受賞者スピーチ : 伊集院静 /
  フェローシップ報告 : 曽我しずく / シンポジウム「 乱世から乱世へ ―『 城塞 』から考える 」:
  安藤忠雄*伊東潤*磯田道史*杏* 司会・古屋和雄
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 歴史のなかで2014年を振り返る : 千野境子
【 陳舜臣さんを偲んで 】( 再録 ) 美酒としての文学 : 司馬遼太郎
【 事務局だより 】 新企画展のお知らせ / 俳句大会参加者募集 / 理事会報告 / 菜の花運動 /
企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
特集・菜の花忌 〔 撮影 : 小林修 〕/ 新企画展 「『 世に棲む日日 』― 吉田松陰と高杉晋作 」/
春の記念館 / 菜の花寄り添って / 記念館グッズのご案内
2015年 夏季号  第 56 号  Vol.14 No.4  ///
2015年7月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価( 本体 500円 )+ 税
CONTENTS ――― ●
大書架から (55) : 上村洋行 / 「 台湾紀行 」の余韻 : 永山義高
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 「 人生案内 』と女性 : 出久根達郎 /
  草原と海原 ― 司馬遼太郎の思想のスタイルをめぐって : 片山杜秀
【 遼におよばずとも 】 記念館の 雑木林 =F 海野大和
【 司馬作品の名言・名場面(35) 】 「 開高健への弔辞 」: 有本忠浩
松山にて ― 祖父のことなど:清野恵理子 / 陸羯南と新聞「 日本 」の研究 ≠サの後:笹原秀夫( 寿峰 )/
【 事務局だより 】 理事会報告、役員名簿 / 後期講演会のお知らせ / 第19回フェローシップ募集 /
  俳句大会開催 /
【 友の会通信 】 交流ツアーに参加して / 司馬作品から得たもの / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
夏来る記念館 熱心に俳句会 / 交流ツアー 函館・松前・江刺をゆく / 記念館グッズ ご案内
2015年 秋季号  第 57 号  Vol.15 No.1  ///
2015年10月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価( 本体 500円 )+ 税
CONTENTS ――― ●
大書架から (56) : 上村洋行 / 「 敵も味方もあるものか 』的な・・・ : 荒俣宏
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 司馬さんと直木賞 : 平尾隆弘
宿題「 陸羯南研究 」に応えてゆく : 高木宏治
【 発掘掲載 】―『 信仰 』昭和23年6月号より 一記者の眼 : 福田定一( 司馬遼太郎 )/
【 遼におよばずとも 】 頭の中を映す本棚 : 堅田智子
【 司馬作品の名言・名場面(36) 】 『 菜の花の沖 』: 鵜飼哲夫
[ 講演 ] アジアの他の地域と対置した日本社会の性格 : 司馬遼太郎 要約と付記 : 芳賀徹
【 事務局だより 】 第20回菜の花忌シンポジウムのお知らせ / 新企画展のお知らせ / 菜の花運動 /
【 友の会通信 】 司馬作品から得たもの / ひとこと / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
新企画展「 司馬遼太郎の軌跡 1 「 ペルシャの幻術師 」〜『 竜馬がゆく 』」/ ネコが見た記念館の庭 /
記念館グッズのご案内
2016年 冬季号  第 58 号  Vol.15 No.2  ///
2016年1月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価( 本体 500円 )+ 税
CONTENTS ――― ●
大書架から (57) : 上村洋行
【 発掘掲載 】―『 信仰 』 昭和28年5月号より  門前の小僧 ′ワ年 : 福田定一( 司馬遼太郎 )/
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 いのちと対話する言葉 : 柳田邦男 /
  読みにくい世界の読み解き方 : 佐藤優
【 第19回司馬遼太郎賞決定 】 司馬遼太郎賞選評 / 第19回フェローシップ決定発表 /
  受賞のことば : 飯嶋和一
【 司馬作品の名言・名場面(37) 】 『 新選組血風録 』: 内藤麻里子
司馬史観、反司馬史観、修正司馬史観 : 佐藤賢一
【 遼におよばずとも 】 近代西洋医学の起源に思いを馳せる : 佐野尭
【 事務局だより 】 第20回菜の花忌シンポジウム / 菜の花運動 / 記念館講演シリーズ聴講者募集 /
  記念館交流ツアー /
【 友の会通信 】/ 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
司馬遼太郎賞受賞者 飯嶋和一氏 / 企画展と連続講演会 / 記念館グッズのご案内
2016年 春季号  第 59 号  Vol.15 No.3  ///
2016年4月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価( 本体 500円 )+ 税
CONTENTS ――― ●
大書架から (58) : 上村洋行 / 司馬さんと函館 : 中井憲治
【 特集 第20回菜の花忌 】 20年の節目を迎えて : 上村洋行 / 受賞者スピーチ : 飯嶋和一 /
  フェローシップ報告 : 石井宏樹 / シンポジウム「 司馬作品を語りあおう ― いまの時代を見すえて 」:
  辻原登*片山杜秀*磯田道史*東出昌大* 司会・古屋和雄
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 司馬作品の壮大さ、多面性に魅了され:竹下景子( 聞き手・上村洋行 )/
【 事務局だより 】 新企画展 / 安藤忠雄氏講演会 / 第3回俳句大会 / 理事会報告 / 佐野菜の花忌 /
  長崎菜の花忌 /
【 友の会通信 】 アンケート 「 私の好きな司馬作品 」ランキング / トップ10作品への会員コメント /
企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
特集・第20回菜の花忌 〔 撮影 : 白谷達也 〕/ 新企画展「 司馬遼太郎の軌跡2 」/ 春の記念館 /
記念館グッズのご案内
2016年 夏季号  第 60 号  Vol.15 No.4  ///
2016年7月20日 発行
/ B5判・中綴じ / 発行人 : (公) 司馬遼太郎記念財団
( 理事長 : 上村洋行 )/ 編集人 : 司馬遼太郎記念館会誌編集委員会( 浅井聡・池辺史生・
白谷達也・西嶋大美・西山嘉樹・野村宏冶・藤谷宏樹・南蓁誼・村井重俊・山形真功・山崎幸雄 )/
表紙デザイン : 熊谷博人 / レイアウト : 坂井清 / 頒価( 本体 500円 )+ 税
CONTENTS ――― ●
大書架から (58(9?)) : 上村洋行 / 司馬さんと菜の花忌、そして私の20年 : 古屋和雄
【 司馬遼太郎記念館講演シリーズ 】 戦争と近代を都市に読む ― ピアノの音色とともに ― : 井上章一 /
 『 竜馬がゆく 』が変えた日本人の価値観 : 里中満智子
記念館の庭のついて / 【 司馬作品の名言・ 名場面(38) 】 『「 明治 」という国家 』: 八代到
【 発掘再録 】―『 信仰 』 昭和29年12月号より 誰でも知っている風景 : 福田定一( 司馬遼太郎 )/
【 遼におよばずとも 】 文系学問の存在意義 : 川本悠紀子
【 事務局だより 】 理事会報告 / 記念館講演シリーズ聴講者募集 / 司馬作品翻訳リスト /
  フェローシップ募集中 /
【 友の会通信 】 私の好きな司馬作品 / ひとこと / 企業会員名簿
――― グラビア ――― ●
没後20年 関連イベント / 記念館の庭 / 記念館グッズのご案内
「 特 集 書 誌 」 「 記  念  館 」 会誌 『 遼 』 ・ 1 会誌 『 遼 』 ・ 2 会誌 『 遼 』 ・ 3 そ  の  他