ホ  ー  ム 「 著 作 書 物 」 の インデックス 「 関 連 書 物 」 の インデックス
「 著 作 書 物 」 / 「 随   筆 」 「 随 筆 集 」 「 推   薦 」 「 競 作 集 」 「 雑   誌 」
月刊誌(あ〜お) 月刊誌(か〜し) 月刊誌(す〜ひ) 月刊誌(ふ〜ん) 週  刊  誌 そ  の  他

華 麗  / 関西文学 / 季刊 アニマ  /  季刊 芸術  /  季刊 三千里 / 季刊 人類学 / キネマ旬報
きようと / 銀座百点 / COOK  /  群 像  /  芸術新潮  /  月刊 Asahi / 傑作小説 / 現 代
講談倶楽部  /  神戸っ子  /  國文學 解釈と教材の研究  /  咲 耶  /  サンデー毎日  /  自然読本
思想読本  /  信濃教育  /  シナリオ  /  出版ニュース  /  主婦の友  /  樹 林  /  小説エース
小説倶楽部  /  小説現代  /  小説新潮  /  小説中央公論  /  しょうと大阪  /  縄文まほろば博
諸君 / 諸君  /  白 珠  /  新刊ニュース  /  真 宗  /  新 潮  /  新潮45 / 45  /  新 評
新 文 学  /  人生読本

雑誌名 : 華 麗   ( 非 売 )

  三岸節子号  ///
昭和三十六年五月 印刷発行 / 発行所 : 華麗会 / B6判 ・ 平綴じ / 編集兼発行者 : 国田弥之輔 / 印刷者兼印刷所 : 大宝印刷 / 石井喜太郎 / 表紙画 ・ 扉画 ・ カット : 三岸節子
司馬作品 : 正直な話
《 メ モ 》  華麗会発起人 : 江口治郎 / 今東光 / 川口四郎吉 / 司馬遼太郎 / 辻本敬三 / 八木正治 / 肥原康甫 / 国田弥之輔 / 尾形善次 / 津志本貞 / 竹股蓉子 / 山本明代

雑誌名 : 関 西 文 学

昭和四十八年九 ・ 十月合併号  第十一巻 第八号 通巻第一三六号  ///
昭和48年9月1日 発行
/ 編集人 : 八橋一郎 / 発行所 : 関西文学の会 / A5判 ・ 平綴じ / 発行人 : 横井晃 / 編集室 ( 事務局 ) : 竹谷清子 他3名 / 編集編集同人 : 清水信 他11名 / 発売元 : 関西書院 / 印刷所 : いすゞ印刷 / 表紙 : 柚木伸一 / カット : 清水正策 / 定価 二五〇円
司馬作品 : 【 石上玄一郎特集 】  北方の詩人  〔 冬樹社 ・ 石上玄一郎作品集 第三巻 月報 より 〕
《 メ モ 》  石上玄一郎作品集 第三巻 月報 : 「 随 筆 」 / 「 推 薦 / あ〜お 」 に 掲載


葉 月  8  293−1988  第二十六巻 第八号 通巻第二九三号  ///
昭和六十三年八月一日 発行
/ 編集人 : 河内厚郎 / 発行所 : 関西文学の会 / A5判 ・ 無線綴じ / 発行人 : 横井晃 / 編集部 : 岩本三保 他4名 / 編集同人 : 清水信 他26名 / 発売元 : 関西書院 / 印刷所 : 大信印刷 / 表紙 ・ 目次デザイン : 橋本敏 / 定価 五五〇円
司馬作品 : 【 巻頭  見る・・・聞く・・・読む 】  答えない理由
《 メ モ 》  ――


雑誌名 : 季 刊  ア ニ マ

4  蝶  SPRING '76  ///
昭和五十一年二月二十五日 発行
/ 発行所 : 平凡社 / A4変形判? ・ アジロ綴じ / 編集人 : 西巻興三郎 / 発行人 : 馬場一郎 / 印刷所 : 東京印書館 /  光村原色版印刷所 / 編集 : 西巻興三郎 / 高橋健 / 土岐和義 / 斎藤光世 / 星ひかり / 表紙写真 : ギフチョウ ・ 浜野栄次撮影 / 蝶螺細蒔絵手箱 ( 部分 ) / 題字 : 勅使河原蒼風 / 目次デッサン : 庫田(“双”を上下=テツ?) / 定価 一七〇〇円
司馬作品 : 正倉院宝物に源流をみる蝶のすがた 【 遊蝶千年  題字 : 勅使河原蒼風 / 構成 ・ 解説 : 川原正彦 】
蝶への想い : 司馬遼太郎  〔 写真 : 玄海灘 / 三十六人家集 能宣集上 下絵 西本願寺 国宝(平安) 〕
《 メ モ 》  ――

雑誌名 : 季 刊  芸 術

1969 ・ 夏  VOLV NO2  第十號  ///
編輯人 : 古山高麗雄 ( 編輯同人 : 江藤淳 / 高階秀爾 / 遠山一行 / 古山高麗雄 ) / 昭和四十四年七月一日 發行 / 發行所 : 季刊藝術出版 / B5判 ・ SC / 發行人 : 遠山一行 / 發賣元 : 講談社 / 印刷所 : 豊國印刷 ( 活版 ) / 光村原色版印刷所 ( 平版 ) / カット : 杉全直 / 駒井哲郎 ・ 勝呂忠 / 表紙 ・ 目次 ・ 扉 ・ デザイン : 粟津潔 / 題字撰 : 芝本善彦 / 定價 四五〇圓
司馬作品 : 白石と松陰の場合 ― その態度について
《 メ モ 》  特集 = 学問のすすめ ( 白石と松陰の場合 ― その態度について : 司馬遼太郎 他 )

雑誌名 : 季 刊  三 千 里

1984 冬  通巻40号  ///
印刷 : 一九八四年十月二十五日 / 発行 : 一九八四年十一月一日 / 発行 ・ 発売 : 三千里社 / A5判 ・ 平綴じ / 編集人 : 李進熙 / 発行人 : 李哲 / 印刷所 : 東洋経済印刷 / 表紙絵 : 須田剋太 / カット : 呉日 / 定価 六八〇円
司馬作品 : 【 『 季刊三千里 』 十年によせて 】  概念 ! この激烈な
《 メ モ 》  特集 : 朝鮮の近代と甲申政変


1985 夏  通巻42号  ///
印刷 : 一九八五年四月二十五日 / 発行 : 一九八五年五月一日 / 発行 ・ 発売 : 三千里社 / A5判 ・ 平綴じ / 編集人 : 李進熙 / 発行人 : 李哲 / 印刷所 : 東洋経済印刷 / 表紙絵 : 須田剋太 / カット : 呉日 / 定価 七八〇円
司馬作品 : 日韓断想
《 メ モ 》  特集 : 在日外国人と指紋押捺


1987 夏  通巻50号 ・ 終 刊  ///
印刷 : 一九八七年四月二十五日 / 発行 : 一九八七年五月一日 / 発行 ・ 発売 : 三千里社 / A5判 ・ 平綴じ / 編集人 : 李進熙 / 発行人 : 李哲 / 印刷所 : 東洋経済印刷 / 表紙絵 : 須田剋太 / カット : 呉日 / 定価 七八〇円
司馬作品 : 【 『 季刊三千里 』 終刊によせて 】  感想断片
《 メ モ 》  特集 : 在日朝鮮人の現在


雑誌名 : 季 刊  人 類 学

5 ・ 4  1974  第5巻 第4号  ///
編集 : 京都大学人類学研究会 ( 近衛ロンド ) / 1974年11月28日 發行 / 発売元 : 講談社 / A5判 ・ SC / 印刷 : 双文社印刷所 / 製本 : 中沢製本 / 定価 980円
司馬作品 : 【 ほん 】  草創期の人格 ― 星新一著 『 祖父 ・ 小金井良精の記 』 ( 河出書房新社 ・ 1974年 他省略 )
表紙 文 : 表  編集委員名 & 主な内容 : 省略


雑誌名 : キ ネ マ 旬 報

昭和四十一年十月上旬秋の特別号  第四二四巻 通巻一二三九号  ///
昭和41年10月1日 発行 / 発行所 : キネマ旬報社 / B5版 ・ 平綴じ / 発行人 : 大橋重勇 / 編集人 : 嶋地孝麿 / 印刷人 : 新興印刷 ・ 東京グラビア ・ 三映印刷 ・ 伸光印刷 / 表紙の人 : シャーリン・ホルト / 表紙デザイン : 益川進 / 定価 三六〇円
司馬関連 : 【 ● 特集2 ●  日本映画革新への提言 】  今こそ必要なアマチュア精神
〔 本当に日本映画を見ない / 禍いするクロウト意識 / 廃墟の中から三人の仲間で / 鑑賞の場の改革も必要 / とんでもない自嘲の言葉 / 写真 : 司馬近影 〕
《 メ モ 》  ――

雑誌名 : き よ う と

昭和卅六辛丑歳孟春  廿二号  ///   ( 発行 : 昭和卅六辛丑歳孟春 ? / 年四回 ) / 重箱版変形 ? ( 182 × 169 ) ・ 中綴じ / 暫定事務所 : 京都市河原町四条上るきようと発行所 / 編集 : 京あきうどの素人 / 印刷 : 日本写真印刷 / カット : 池田道夫 / 三輪良平 / 高田淑子 / 定価 八〇円
司馬作品 : 歴史の亡霊
《 メ モ 》  きょうとの店名簿 付
10 ・ 1966  bS5  ///
( 発行 : 1966年10月 ? / 年四回 ) / 重箱版変形 ? ( 182 × 169 ) ・ 中綴じ / 暫定事務所 : 京都市河原町四条上る丸竹内 ・ きようと発行所 / 編集 : 京あきうどの素人 / 印刷 : 日本写真印刷 / 表紙 : 梅原龍三郎 / カット : 伊谷堅蔵 / 田島征三 / 山本久吉 / 幸田暁冶 / 森本紀久子 / 定価 百円
司馬作品 : 京都と神戸
《 メ モ 》  きょうとの店名簿 付
1 ・ 1968  bT0  ///
( 発行 : 1968年1月 ? / 年四回 ) / 重箱版変形 ? ( 182 × 169 ) ・ 中綴じ / 暫定事務所 : 京都市河原町四条上る 「 丸竹 」 内 きようと発行所 / 編集 : 京あきうどの素人 / 印刷 : 日本写真印刷 / 表紙 : 東山魁夷 / カット : 山本久吉 / 幸田暁冶 / 徳力富吉郎 / 中尾一郎 / 山本知克 / 定価 百円
司馬作品 : 五十号を迎えて  「 おたずね 」 への 回答
《 メ モ 》  おたずね : 一、 いままでの 「 きようと 」 誌掲載中、印象の深かった原稿、写真 / 二、 雑誌 「 きようと 」 と私 / 三、 私はこんな 「 きようと 」 誌がのぞましい //  「 きようと誌 五十号記念  『 昭和戊申 京都名勝圖繪 ( 裏面 : 名勝名称 入り ) 』 池田遥邨画伯筆  きようと発行所刊 」 折り込み //  きょうとの店名簿 付

雑誌名 : 銀 座 百 点

1961  bV3  ///   昭和三十五年十二月二十五日 印刷 / 昭和三十六年一月一日 発行 / 発行所 : 銀座百店会 / B6版横 ・ 中綴じ / 編集人 : 矢吹勇雄 / 発行人 : 松田信四郎 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 佐野繁次郎 / カット : 島田しづ子 / 定価 五十円
司馬作品 : 銀座知らず
《 メ モ 》  銀座百店会地図 付

雑誌名 : C O O K

’61 / 6月号  暮らしと 料理の アイデア ” クック ”  ///    ( 希 少 本 )
昭和36年6月1日 / 発行所 : 千趣会 / B6判 ・ SC / 発行人 : 高井恒昌 / 編集人 : 永田明正 / 印刷人 : 正岡正治 / 印刷所 : 凸版印刷 / 定価 : 100円
司馬作品 : わかって下さい 酒を飲む苦しみを ・・・
《 メ モ 》  見習士官赴任の夜の エピソード あり
 折あらば飲み、折なくとも飲まされる ! / ” 酒は 恋を養う ミルク ” とはいうものの /
 フランクリンはいった、酒でなく 泥酔者に罪がある ;  写真一葉、カット あり

雑誌名 : 群 像

昭和四十七年五月特大号  第二十七巻 第五号  ///   昭和四十七年四月五日 印刷 / 昭和四十七年五月十五日 発行 / 発行所 : 講談社 / A5判 ・ 平綴じ / 編集人 : 徳島高義 / 発行人 : 野間惟道 / 印刷人 : 澤村嘉一 / 印刷所 : 凸版印刷 / 表紙 ・ カット : 小野木学 / 特価 二百八十円  ///
「 司馬遼太郎論 」 / 「 作品評論 」 / 「 雑 誌 / あ〜さ 」 へ 再掲
司馬関連 : 第六回吉川英治文学賞 司馬遼太郎氏 「 世に棲む日日 」 を中心とした作家活動に対して
■ 受賞の言葉 : 司馬遼太郎 /  ■ 選評 : 石坂洋次郎 / 井上靖 / 尾崎秀樹 / 川口松太郎 / 丹羽文雄  ( 司馬顔写真 あり )
《 メ モ 》  ―――

雑誌名 : 芸 術 新 潮

一九六五年十月号  第十六巻 第十号 第一九〇号  ///
昭和四十年十月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / B5判 ・ アジロ綴じ / 編集兼発行人 : 佐藤義夫 / 印刷者 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : J・メルチャート / 定価 二八〇円
司馬作品 : 手に入れた洛中洛外屏風  〔 写真 : 手に入れた六曲一双の 「 洛中洛外屏風 」 〕
《 メ モ 》  ――


一九六九年六月号  第二十巻 第六号 第二三四号  ///
昭和四十四年六月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / B5判 ・ アジロ綴じ / 編集兼発行人 : 佐藤亮一 / 印刷者 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 原色版印刷者 : 米屋勇志 / 同印刷所 : 半七写真印刷工業 / 表紙 : モッシュ・カステル / 定価 三五〇円
司馬作品 : 【 随 筆 】  血はあらそえぬ陶器のはやり  〔 写真 : 筆者 ( 飛雲閣にて ) 〕
《 メ モ 》  ――


一九七六年十一月号  第二十七巻 第十一号 第三二三号  ///
昭和五十一年十一月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / B5判 ・ アジロ綴じ / 編集兼発行人 : 山崎省三 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 原色版印刷者 : 米屋功 / 同印刷所 : 半七写真印刷工業 / 表紙 : ゴッホ 「 星のある夜 」 1889・6  サン・レミ時代 ( 部分 ) / 定価 八〇〇円
司馬作品 : 【 たった一人の風景  〈 第二回 〉 】  竹ノ内街道こそ  〔 写真 : 塔の見える当麻の集落 〕
《 メ モ 》  ――


一九七七年八月号  第二十七巻 第十一号 第三三二号  ///
昭和五十二年八月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / B5判 ・ アジロ綴じ / 編集兼発行人 : 山崎省三 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 原色版印刷者 : 米屋功 / 同印刷所 : 半七写真印刷工業 / 表紙 : ウィン・ブロック写真集より / 定価 八〇〇円
司馬作品 : 【 随筆欄 】  八木一夫と黒陶  〔 写真 : 八木一夫の近作 「 問わず語りに 」 〕
《 メ モ 》  ――


一九八七年六月記念特大号  第三八巻 第六号 第四五〇号  ///
昭和六十二年六月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A4変形判? ・ アジロ綴じ / 編集兼発行人 : 山川みどり / レイアウト : 田淵裕一 / 製版所 : 大日本印刷 / 半七写真印刷工業 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 大和の朝明け 三輪のあたり ( 撮影 : 野中昭夫 ) / 扉 : 沖縄 ・ 慶伊瀬島のサンゴ礁 ( 撮影 : 松藤庄平 ) / 目次 : 児玉博 「 よろけ縞 」 より / 特別定価 一二〇〇円
司馬作品 : 【 アンケート回答 C 】  回答項目 : 街並 / 宿 / 市 / 街道 ・ 道 / 峠 / 祭り / 聖地 / 風習 / 史跡旧蹟 / 産物 / 自然の景観 / 写真 : 室町料理の一見本 ・ 東大寺結解料理一の膳 ( 撮影 : 入江泰吉 ) /
品のいい町 近江の町  〔 「 街道をゆく 二十四 」 ( 昭和五十九年、朝日新聞社刊 ) より / 写真 : 近江という地の文化の土壌のふかさを印象づける五個荘町金堂の街並 〕
《 メ モ 》  ――

雑誌名 : 月 刊 A s a h i

’89 / 7月創刊2号  第一巻 第二号 通巻二号  ///
一九八九年七月一日 発行
/ 発行所 : 朝日新聞社 / AB判変形? (205×270) ・ アジロ綴じ / 編集長 : 角倉二朗 / 凸版印刷 印刷 / 表紙構成 : 馬場学 / レイアウト カラー : 神田昇和 / 本文 : 馬場学 / 原直希 / 室谷達夫 / 編集協力 : 藤井旭 / 桝田真理 / アルカディア社 / オフィス・トライアングル / ぐるーぷ・アレフ / プランニングバックス / 表紙写真 : 吉田昭二 / 定価 五八〇円 ( 本体 五六三円 )
司馬作品 : 春灯雑記  1 細川護貞氏のこと  ( 絵 : 稗田一穂 )
《 メ モ 》  朝日新聞社 出版案内  話題の新刊 : 【 街道をゆく 32 阿波 ・ 紀ノ川 】 ● 既刊絶賛発売中 街道をゆく@〜32 / 朝日文庫 街道をゆく@〜25 / 司馬遼太郎 街道をゆく 人名 ・ 地名録
’89 / 8月創刊3号  第一巻 第三号 通巻三号  ///
一九八九年八月一日 発行
/ 発行所 : 朝日新聞社 / AB判変形? (205×270) ・ アジロ綴じ / 編集長 : 角倉二朗 / 凸版印刷 印刷 / 表紙構成 : 馬場学 / レイアウト カラー : 神田昇和 / 本文 : 馬場学 / 原直希 / 室谷達夫 / 中島秀美 / 編集協力 : 桝田真理 / アルカディア社 / オフィス・トライ・アングル / 草薙裕二 / 染谷彰 / 田中登 / プランニングバッグス / 表紙写真 : 吉田昭二 / 定価 五八〇円 ( 本体 五六三円 )
司馬作品 : 春灯雑記  大天守の台 ( 細川護貞氏のこと その二 )  ( 絵 : 稗田一穂 )
《 メ モ 》  朝日新聞社 出版案内  話題の新刊 : 【 街道をゆく 32 阿波 ・ 紀ノ川 】 ● 既刊絶賛発売中 街道をゆく@〜32 / 朝日文庫 街道をゆく@〜25 / 司馬遼太郎 街道をゆく 人名 ・ 地名録
’89 / 9月号  第一巻 第四号 通巻四号  ///   一九八九年九月一日 発行 / 発行所 : 朝日新聞社 / AB判変形? (205×270) ・ アジロ綴じ / 編集長 : 角倉二朗 / 凸版印刷 印刷 / 表紙構成 : 馬場学 / レイアウト カラー : 神田昇和 / 本文 : 馬場学 / 原直希 / 室谷達夫 / 中島秀美 / 編集協力 : 藤井旭 / 島崎恭子 / 桝田真理 / アルカディア社 / オフィス・トライ・アングル / 草薙裕二 / 染谷彰 / 田中登 / プランニングバッグス / 表紙写真 : 吉田昭二 / 定価 五八〇円 ( 本体 五六三円 )
司馬作品 : 春灯雑記  3 命びろい ( 細川護貞氏のこと その三 ) 細川護貞氏と 東条英機暗殺 =@ ( 絵 : 稗田一穂 )
《 メ モ 》  ――
’90 / 6月号  第二巻 第六号 通巻十三号  ///   一九九〇年六月一日 発行 / 発行所 : 朝日新聞社 / AB判変形? (205×270) ・ アジロ綴じ / 編集長 : 角倉二朗 / 凸版印刷 印刷 / 表紙 : 石浦肇 / 林明輝 / レイアウト : 馬場学 / 神田昇和 / 田中正義 / 河合好雄 / 吉田慎吾 / 中島秀美 / 表紙写真 : (右)ビートたけし / (左上)R・ゲッパート / (左下)上野千鶴子 / 定価 580円 ( 本体 563円 )
司馬作品 : 春灯雑記 〈 特別編 〉  文明の電源 橋掛(はしがかり)としての話
〔 仕方なかった日本の 猿真似 / ことばづくりから始まった近代化 / いまも尾を引く漱石のひるみ / イギリスが生んだ 「 ビジネス 」 / I have done my duty / 「 分け前主義 」 凌駕した 「 義務 」 / 世界の孤児にならないために : 今年四月十日のロンドン講演 ( ロンドン大学ローガンホール ) に多少加筆 ( 司馬記 ) / 写真 : 司馬ロンドンにて3葉 / 若き日の福沢諭吉 / 新渡戸稲造 / 早矢仕有的 / ネルソン提督 / 「 諳厄利亜語林大成 」 ( 大修館書店、昭和五十七年刊 ) から / ロアルド・ダール 〕
《 メ モ 》  ――
’90 / 8月号  第二巻 第八号 通巻十五号  ///   一九九〇年八月一日 発行 / 発行所 : 朝日新聞社 / AB判変形? (205×270) ・ アジロ綴じ / 編集長 : 角倉二朗 / 凸版印刷 印刷 / 表紙 : 石浦肇 / 林明輝 / レイアウト : 馬場学 / 神田昇和 / 田中正義 / 河合好雄 / 吉田慎吾 / 中島秀美 / 表紙写真 : (右)井上ひさし / (左上)L・バーンスタイン / (左下)高橋いづみ / 定価 580円 ( 本体 563円 )
司馬作品 : 春灯雑記  仄(ほの)かなスコットランド
〔 スコットランドとアヅマ /  田舎 のメアリー女王 / 「 地の骨 」 の上に建つ城 / ロスリン城を包む歴史 / 頑固老人と女王陛下 / 写真 : エジンバラ城 / メアリー・スチュアート=National Portrait Gallery蔵 / ホーリルード宮殿 / ロスリン城 〕 /  【 読者フォーラム 】  父母の時代 : 谷川潔 ( 六月号 「 文明の電源 」 に関して )
《 メ モ 》  朝日新聞社 出版案内  【 ポケット文化の最前線 朝日文庫 】 : 街道をゆく (27) 因幡 ・ 伯耆のみち/檮原街道
’90 / 9月号  第二巻 第九号 通巻十六号  ///
一九九〇年九月一日 発行
/ 発行所 : 朝日新聞社 / AB判変形? (205×270) ・ SC / 編集長 : 永山義高 / 凸版印刷 印刷 / 表紙 : 石浦肇 / 林明輝 / レイアウト : 馬場学 他5名 / 表紙写真 : (右)E・プレスリー / (左上)諸井虔 / (左下)諏訪内晶子 / 定価 580円 ( 本体 563円 )
司馬作品 : 春灯雑記  「 心と形 」  臓器移植によせて  ( 絵 : 稗田一穂 )
《 メ モ 》  特集 : 対米公約 「 430兆円 」 の正しい使い方 / 戦後45年

’91 / 6月創刊2周年記念号  第三巻 第六号 通巻二五号  ///
一九九一年六月一日 発行
/ 発行所 : 朝日新聞社 / AB判変形? (205×270) ・ アジロ綴じ / 編集長 : 永山義高 / 凸版印刷 印刷 / 表紙&Art Direction : 三村淳 / 目次 ・ 絵 : 村上豊 / Layout : 井草長雄 / 三宅正彦 / 黒沢直子 / 橋本真弓 / 建部真琴 / 大野美菜子 / 表紙協力 : スタジオセット / 川口宗道 / 表紙 : 貴花田光司 / 定価 580円 ( 本体 563円 )
司馬作品 : 春灯雑記  この人 安住先生のこと  ( 絵 : 稗田一穂 ) /
【 編集部から 】  生前の安住新太郎先生他 : 浅井聡
《 メ モ 》  ――
’91 / 7月号  第三巻 第七号 通巻二六号  ///
一九九一年七月一日 発行
/ 発行所 : 朝日新聞社 / AB判変形? (205×270) ・ アジロ綴じ / 編集長 : 永山義高 / 凸版印刷 印刷 / 表紙&Art Direction : 三村淳 / 目次 ・ 絵 : 村上豊 / Layout : 井草長雄 / 三宅正彦 / 黒沢直子 / 村山秀司 / 橋本真弓 / 建部真琴 / 表紙協力 : スタジオセット / 川口宗道 / 表紙 : シュワルナゼ前外相 / 定価 580円 ( 本体 563円 )
司馬作品 : 春灯雑記  踏み出しますか  ( コラージュ : 谷口茂 )
〔 「 首都崇拝 」 を強固にした明治初期東京の 大活躍 / 国境越える自由と人権主張できる国できない国 / 文明になったアメリカの自負、責任、奉仕、凋落 /  いい感じの日本 発掘で多様性に堪えうる精神を : 五月十日 「 二十一世紀の日本 」 委員会創設記念フォーラム=朝日新聞社主催=講演録に加筆 / 写真 : 講演中の司馬1葉 〕
《 メ モ 》  ――

雑誌名 : 傑 作 小 説

臨時増刊号  第一巻 第十二号  ///
昭和三十五年十一月十五日 発行
/ 発行所 : 三世社 / A5判 ・ 平綴じ / 編集人 : 石川静亭 / 発行人 : 石坂幸男 / 印刷所 : 富士高速印刷 KK / 中外印刷 / 表紙 : 森田元子 / 目次絵 : 白石辰三 / 目次 ・ 扉 ・ カット : 堀文子 / 定価 百三十円
司馬作品 : 源氏さんの大阪時代
《 メ モ 》  源氏鶏太 小説読本

雑誌名 : 現 代

1972 / 5 特大号  第六巻 第五号  ///   昭和四十七年五月一日 発行 / 発行所 : 講談社 / A5判 ・ 平綴じ / 編集人 : 内田勝 / 発行人 : 三木章 / 印刷人 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙製作 ・ アートディレクター : 片山弘毅 / フォトグラファー : 藤井秀喜 / デザイナー : 星野直親 / モデル : リンダ・スペルマン / コスチューム協力 : 原宿ヴィオロン / 目次カット : 永美ハルオ / 目次レイアウト : 水野石文 / 特価 二〇〇円  ///   「 司馬遼太郎論 」 / 「 作品評論 」 / 「 雑 誌 / あ〜さ 」 へ 再掲
司馬作品 : 【 吉川英治文学賞 】  司馬遼太郎氏  「 世に棲む日日 」 を中心とした作家活動に対して  受賞の言葉  〔 司馬顔写真 あり 〕 /  【 選 評 】  全員一致 : 石坂洋次郎 / 選評 : 井上靖 / 「 世に棲む日日 」 のうまみ : 尾崎秀樹 / 選評 : 川口松太郎 / 感想 : 丹羽文雄 / ● 選考の経過
《 メ モ 》  ―――

雑誌名 : 講 談 倶 楽 部

昭和三十六年十二月号   第十三巻 第十二号  ///   「 小 説 」 / 「 雑 誌 / 月刊誌 」 より 再掲
昭和三十六年十二月一日 発行 / 発行所 : 講談社 / A5判 ・ SC / 編集人 : 斎藤稔 / 発行人 : 佐藤鐡男 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 ( 星由里子 ) : カメラ ・ 松島進 / 目次カット : 佃公彦 / 定価 百四十円
司馬作品 : 第十七回講談倶楽部賞選評  コレナシ小説
傑作時代  雨おんな  ( 山崎百々雄 ・ 画 / 戦の前、女と契らば武運は長久 ・・ おんなを襲った愛欲の渦は ・・ )
《 メ モ 》  ―――
昭和三十七年六月号  第十四巻 第六号  ///
昭和三十七年六月一日 発行
/ 発行所 : 講談社 / A5判 ・ 平綴じ / 編集人 : 斎藤稔 / 発行人 : 佐藤鐡男 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 宮永岳彦 / 目次 : 灘本唯人 / カラー : 初夏 ― 北ア 涸沢 ―― 杉本誠 / 口絵 : 熱いくちびる ― 秋山庄太郎 / 定価 百四十円
司馬作品 : 第十八回講談倶楽部賞選評  小説の面白さ
《 メ モ 》  当選作 「 京から来た運狐 : 俵元昭 ( 村上豊 ・ 画 ) 」 を推奨

昭和三十七年七月号  第十四巻 第七号  ///
昭和三十七年七月一日 発行
/ 発行所 : 講談社 / A5判 ・ 平綴じ / 編集人 : 三木章 / 発行人 : 有木勉 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 宮永岳彦 / 目次 : 灘本唯人 / カラー : 海女 ― 対馬にて ―― 中村由信 / 口絵 : 青い風 ― 秋山庄太郎 / 定価 百四十円
司馬作品 : 書斎雑記  上方住い
《 メ モ 》  ( 産経新聞に坂本竜馬をを書くために、ちかごろ、高知や京都などによく出かける。 ・・・ )

昭和三十七年八月号   第十四巻 第八号  ///   「 小 説 」 / 「 雑 誌 / 月刊誌 」 へ 再掲
「 司馬遼太郎論 」 / 「 総括評論 」 / 「 雑 誌 」 への 再掲 省略
昭和三十七年八月一日 発行 / 発行所 : 講談社 / A5判 ・ SC / 編集人 : 三木章 / 発行人 : 有木勉 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 宮永岳彦 / 目次 : 灘本唯人 / 定価 百四十円
司馬作品 : 【 九月号予告 】  □ 新連載 ! 剣風百里  作者の言葉
文 壇  ■ 客の泣きべそ ( 大阪の司馬遼太郎氏には接客方法として ・・・・・・ )
《 メ モ 》  ―――
昭和三十七年十二月号   第十四巻 第十二号  ///   「 小 説 」 / 「 雑 誌 / 月刊誌 」 より 再掲
昭和三十七年十二月一日 発行 / 発行所 : 講談社 / A5判 ・ SC / 編集人 : 三木章 / 発行人 : 有木勉 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 宮永岳彦 / 目次 : 灘本唯人 / 定価 百四十円
司馬作品 : 第十九回講談倶楽部賞選後評  堅牢な主題
剣風百里 皇帝親書  ( 鈴木正 ・ 画 / お由起が己が体に隠したもの、将軍家へ宛てたフランス皇帝の親書。 )
《 メ モ 》  「 講談倶楽部 」 は 本号 をもって 休刊 〔 愛読者の皆様へ(社告) より 〕

雑誌名 : 月 刊  神 戸 っ 子

FEB. & MAR. '95  2 ・ 3特別号  通巻406号  ☆ 創刊34周年記念号  ///
発行 : 1995年3月1日 発行 / 発行所 : 神戸っ子編集室 / 東京編集室 ( 小泉昭子 ) / 重箱版変形 ? ( 182 × 169 ) ・ 中綴じ / 編集人 : 小泉美喜子 / 発行人 : 小泉康夫 / 印刷 : ナニワ印刷 / 表紙 : 小磯良平シリーズ 「 花 」 ( 小磯良平記念美術館蔵 ) / セカンドカバー : 望月美佐書 「 よみがえれ美しい神戸 」 / カメラ : 米田定蔵 / 池田年夫 / 松原卓也 / 森田篤志 / 森田純三 / 米田英男 / 定価 300円 ( 本体 291円 )
司馬作品 : ■ 阪神大震災特集 〈 2 〉  よみがえれ美しい神戸  世界にただ一つの神戸 : 司馬遼太郎 ( 題名 & 氏名 : 自筆 )
《 メ モ 》  ☆ 阪神大震災特集
MARCHI '96  通巻418号  ☆ 創刊35周年記念  ///
「 特集書誌 」 / 「 追悼特集 」 / 「 月刊誌 」 より 再掲
発行 : 1996年3月1日 発行 / 発行所 : 神戸っ子編集室 / 重箱版変形 ? ( 182 × 169 ) ・ 中綴じ / 編集人 : 小泉美喜子 / 発行人 : 小泉康夫 / 印刷 : ナニワ印刷 / 表紙 : 「 婦人像 」 小磯良平 ( 県立近代美術館蔵 ) / セカンドカバー : 女のいる風景 「 マントのような衣 」 石阪春生 / 目次イラスト : 高澤圭多 / カメラ : 米田定蔵 ・ 池田年夫 ・ 松原卓也 ・ 森田篤志 ・ 森田純三 ・ 米田英男 / 定価 300円 ( 本体 291円 )
司馬作品 : 【 追悼 司馬遼太郎さん 】  世界にただ一つの神戸  〔 一九九五・一・二五 付 / 題名 & 署名 : 自筆 / 司馬写真 : 1961年4月号掲載 ・ 37歳 ( 加納町3丁目の酒肆アカデミーにて ) /  一九九五年二・三月合併号―阪神大震災特別号掲載再録 〕 /  司馬先生に育んでもらった 『 神戸っ子 』 : 編集長 小泉美喜子 /  出会いは大切な財産 : 初代編集長 五十嵐恭子 〔 近影 付 〕 /  編集後記 : 小泉美喜子  〔 追悼短歌 あり 〕
《 メ モ 》  ――

雑誌名 : 國 文 學  解 釈 と 教 材 の 研 究

48年6月号  第十八巻 第七号 通巻二四八号  ///   昭和四十八年六月二十日 発行 / 発行所 : 學燈社 / A5判 ・ 平綴じ / 発行人 : 保坂弘司 / 編集人 : 茂原輝史 / 印刷所 : 大盛印刷 / 口絵 : 木曽の棧 − 写真と解説・長谷章久 / 表紙 : 鵠尾柄香炉 − 東京国立博物館蔵 / 扉 : 加藤喜夫 / 定価 四八〇円  ///   「 司馬遼太郎論 」 / 「 総括評論 」 & 「 作品評論 」 / 「 雑 誌 / あ〜さ 」 へ 再掲
司馬作品 : 【 私を語る 】  自分の作品について  〔 司馬顔写真 あり 〕 /
【 対 談 】  歴史 ・ 人間 ・ 文学 ― 松本清張と司馬遼太郎 : 尾崎秀樹 * 多田道太郎  〔 対談者顔写真 ・ 対談風景写真 あり 〕 / 松本 ・ 司馬の史眼 : 奈良本辰也 / 松本 ・ 司馬における人物造型の方法 : 江藤文夫 / 松本 ・ 司馬の風土 ― 上方と西国 : 足立巻一 / 司馬遼太郎における史実と虚構 ― 『 義経 』 の場合 : 樋口謹一 / 司馬遼太郎の文学的出発 ― 同人誌時代 : 伊藤桂一 / 司馬遼太郎の日本人観 ― 「 花神 」 を中心に : 富士正晴 / 司馬遼太郎の乱世像 ― 『 国盗り物語 』 の斎藤道三をめぐって : 森山重雄 /
司馬遼太郎と明治の時代 : 小堀桂一郎 / 司馬遼太郎と朝鮮 : 上田正昭 / 「 国盗り物語 」 と 「 坂の上の雲 」 の旅 : 大河内昭爾  〔 写真 : 田端大竜寺 ・ 子規の墓 / 常在寺 〕 / 司馬遼太郎 ・ 作品ガイド : 尾崎秀樹編 ・ 執筆 − くめいさお  〔 梟の城 / 竜馬がゆく / 燃えよ剣 / 国盗り物語 / 俄(にわか)――浪華遊侠伝 / 峠 / 殉死 / 妖怪 / 坂の上の雲 / 街道をゆく 〕
《 メ モ 》  特集 : 松本清張と司馬遼太郎
48年7月号  第十八巻 第九号 通巻二五〇号  創刊250号  ///
昭和四十八年七月二十日 発行 / 発行所 : 學燈社 / A5判 ・ 平綴じ / 発行人 : 保坂弘司 / 編集人 : 茂原輝史 / 印刷所 : 大盛印刷 / 口絵 : 蔵王に立つ虹 − 写真と解説・長谷章久 / 表紙 : 鵠尾柄香炉 − 東京国立博物館蔵 / 扉 : 加藤喜夫 / 定価 四八〇円
司馬作品 : 【 綴込み広告 】  日本の後宮 : 角田文衛著 精密な密画風景
《 メ モ 》  特集 : 旅 ―― その心と表現


50年10月号  第二十巻 第十三号 通巻二八五号  ///
昭和五十年十月二十日 発行
/ 発行所 : 學燈社 / A5判 ・ 平綴じ / 発行人 : 保坂弘司 / 編集人 : 茂原輝史 / 印刷所 : 大盛印刷 / 表紙 : 木喰作 薬師如来 − 山梨県古関丸畑 / 撮影 : 松原(サンズイ+象) / 扉 : ささめやゆき / 定価 五八〇円
司馬作品 : 啄木と 『 老将軍 』 : 司馬遼太郎
《 メ モ 》  特集 : 生誕九十年を前にして  石川啄木 ―― 文学と思想 /
【 學燈社 広告 】  対談 ・ 古典の再発見 : 松本清張 ・ 司馬遼太郎 ・ 野坂昭如 ほか 〔 司馬遼太郎 * 山崎正和
56年6月号  第二十六巻 第八号 通巻三七五号  ///
昭和五十六年六月二十日 発行
/ 発行所 : 學燈社 / 菊判 ・ 平綴じ / 発行人 : 石井時司 / 編集人 : 茂原輝史 / 編集顧問 : 保坂弘司 / 印刷所 : 大盛印刷 / 表紙 : 平等院鳳凰堂飛天群像の一 / 撮影 : 藤本四八 / 定価 七五〇円
司馬作品 : 中世の開幕 : 司馬遼太郎
《 メ モ 》  特集 : 中世の謎 ――


雑誌名 : 咲  耶

’90 秋 号  第16号    ( 非 売 品 )  ///    他 への 再掲 省略
「咲耶」編集委員会 / 発行 : 平成2年10月30日 / 発行者 : 大阪外国語大学同窓会本部 / A5判 ・ SC /
印刷 : 真生印刷 / 「咲耶」編集委員会
司馬作品 : 〔 特別寄稿 〕  つたなき五官 /  避けてとおる ( 司馬先生と私 ) : 山中一郎
《 メ モ 》
「 編集後記 」 にも 司馬関連記述 ( 山中 記 ) あり

雑誌名 : サ ン デ ー 毎 日

別冊サンデー毎日 読物専科 昭和四十四年十月創刊号  第一巻 第一号 通巻第一号  ///
昭和四十四年十月一日 発行
/ 発行所 : 毎日新聞社 / A5判 ・ SC / 編集人兼発行人 : 松村英男 / 印刷人 : 澤村嘉一 / 印刷所 : 凸版印刷 / 表紙 : おのざわ さんいち / 扉絵 : 鶴田義雄 / カット : 内山安二 / 梅原宏夫 / 田中光明 / 定価 百七十円
司馬作品 : 〈 随筆 〉  わたしの自慢  ニレケヤキなど  ( 顔写真 あり )
《 メ モ 》  ―――

雑誌名 : 自 然 読 本

生 態 学  〈 宇宙船地球号 〉 の病理と処方箋  ///
新装版初版印刷 : 昭和五十八年十二月十五日 / 新装版初版発行 : 昭和五十八年十二月二十日 / 発行所 : 河出書房新社 / A5判 ・ SC / 発行者 : 清水勝 / 印刷 : 亨有堂印刷所 / 製本 : 和田製本工業 / 編集 : 七尾純 / 梅村城次 / 山下宜信 / 表紙 ・ 目次 : 渋川育由 / 扉 ・ 本文カット : 奥山篤 / 裏表紙 : アポロから見た地球 ( 提供 : 共同通信社 ) / 定価 980円
司馬作品 : 絶滅 ・ 減少する生きものたち  善通寺のクスノキ  ( 1976・6 人文書院刊 『 樹霊 』 所収 )
《 メ モ 》  ―――

雑誌名 : 思 想 読 本

空 海  ///
昭和57年6月30日 初版第一刷
/ 発行所 : 法蔵館 / A5判 ・ SC / 編集 : 宮坂宥勝 / 発行 : 西村明 / 表紙デザイン : 上田晃郷 / 本文 ・ 目次カット : 上田弘次 / 表紙 : 弘法大師御影 ( 高野山龍光院像 ) / 定価 1200円
司馬作品 : 空海の風景  ( 『 空海の風景 』 あとがき 昭和50年中央公論社刊 )
(表紙 文 : 裏)  現代人に最も不可解で、かつ最も魅力的な空海の思想とは ?
伝説のヴェールに包まれた若き山林修業者空海の真の姿は ?
型破りの密教家にして柔軟なインド学者 宮坂宥勝 の指揮する一大交響楽 「 弘法大師 空海 」 + 執筆者氏名 ( 宮坂宥勝 他26名 )

雑誌名 : 信 濃 教 育

第1308号 ( 平成7年11月 )  ///
平成七年十一月十五日 発行
/ 発行人 : 信濃教育会 / A5判 ・ 平綴じ / 表紙絵 「 曙 」 : 東山魁夷 ( 東山魁夷館所蔵 ) / 目次カット : 斎藤俊雄 / カット : 斎藤俊雄 / 春原功 / 小池一秀 / 定価 五百五十円
司馬作品 : 本の話 ―― 新田次郎氏のことども  ( 『 本の話 』 平成七年七月創刊号 〈 KK 文藝春秋 〉 から転載 )
《 メ モ 》  『 本の話 』 平成七年七月創刊号 : 「 随 筆 」 / 「 雑 誌 / 月刊誌 (ふ〜ん) 」 に 掲載

雑誌名 : シ ナ リ オ

'62 / 2  第18巻 第2号 通巻164号  ///   昭和卅七年一月二十五日 印刷 / 昭和卅七年二月一日 発行 / 発行所 : (社) シナリオ作家協会 / A5判 ・ 平綴じ / 編集人 : 鬼頭麟兵 / 発行人 : 野田高梧 / 印刷所 : 三松堂印刷 / 表紙 ・ 目次写真 : 「 恐怖 」 ( 日本RKO映画提供 ) のスーザン・ストラスバーグ / 口絵■欧米映画の印象 : 写真と文 志賀信夫 / 定価/百三十円
【 アンケート ■ 最近おもしろかった映画 】 : 司馬遼太郎
《 メ モ 》  ――

雑誌名 : 出 版 ニ ュ ー ス

1997  1月上 ・ 中旬合併号  通巻一七五五  ///
一九九七年一月一日 発行
/ 発行所 : 出版ニュース社 / B5判 ・ アジロ綴じ / 編集 ・ 発行人 : 清田義昭 / 印刷所 : 凸版印刷 / Cover Design : 島津義晴 / Coordinate : 真尾みどり / 表紙 : 司馬遼太郎 ( 1995年1月 : 三浦半島にて / 撮影 : 長谷忠彦 ) / 特別定価 七〇〇円 ( 本体 六八〇円 )
司馬作品 : 【 表紙の言葉 】  無 題 : 司馬遼太郎  〔 勤め人時代の 「 遅刻 」 の理由他 〕
《 メ モ 》  ――


雑誌名 : 主 婦 の 友

’60 / 5月号  第四十四巻 第五号  ///
昭和三十五年五月一日 発行
/ ( 発行所 : ) 主婦の友社 / B5判 ・ 平綴じ / 編集兼発行人 : 森本栄 / 印刷所 : 凸版印刷 / 表紙 「 遊園地 」 : 宮永岳彦 画 / 目次 「 蝶 」 : 斎藤清 画 / 定価 一四五円
司馬作品 : 随筆 忘れられぬお弁当の味  お弁当馬鹿 ( 顔写真 付 )  ///    単行本等 未収作品 ?
《 メ モ 》  特集 : 赤ちゃんと幼児の生活用品


’61 / 9月号  第四十五巻 第九号  ///
昭和三十六年九月一日 発行
/ ( 発行所 : ) 主婦の友社 / B5判 ・ 平綴じ / 編集兼発行人 : 森本栄 / 印刷所 : 凸版印刷 / 表紙 : 宮永岳彦 画 / 表紙 肉を焼く : モデル ・ 鈴木淑恵 / 目次カット : 竹谷不二雄 / 定価 一九〇円
司馬作品 : 随筆ぐらふぃっく   船場よいとこ  ///    単行本等 未収作品 ?
《 メ モ 》  船場 丼池の雑踏を行く 司馬遼太郎 他 4頁

別 冊  ’62 Winter  vol.1 ( 第1号 )  ///
昭和37年12月1日 発行
/ ( 発行所 : ) 主婦の友社 / B5判 ・ 平綴じ / 編集兼発行人 : 石川数雄 / 印刷所 : 凸版印刷 / 定価 二百円
司馬作品 : 味の談話室  スキヤキと水煮き  ///    単行本等 未収作品 ?
《 メ モ 》  (特集:) 若い家庭の冬の料理

表紙複写未収 ’63 / 5月号  第四十七巻 第五号 通巻 第555号  ///
昭和38年5月1日 発行
/ 発行所 : 主婦の友社 / B5判 ・ 平綴じ / 編集兼発行人 : 森本栄 / 印刷所 : 凸版印刷 / 定価 200円
司馬作品 : アンケート  私のペンネーム ・ 芸名 : 作家 司馬遼太郎
《 メ モ 》  @ あなたの本名は?  A ペンネーム、芸名の由来は?  B 名前にまつわる思い出。


’63 / 7月号  第四十七巻 第七号 通巻 第557号  ///
昭和38年7月1日 発行
/ 発行所 : 主婦の友社 / B5判 ・ 平綴じ / 編集兼発行人 : 森本栄 / 印刷所 : 凸版印刷 / 定価 200円
司馬作品 : 私の愛妻記  市電の停留でプロポーズ
《 メ モ 》  生活音痴の女房だが・・・・


’64 / 3月号  第四十八巻 第三号 通巻 第565号  ///
昭和39年3月1日 発行
/ 発行所 : 主婦の友社 / B5判 ・ 平綴じ / 編集兼発行人 : 森本栄 / 印刷所 : 凸版印刷 / 定価 220円
司馬作品 : 随想  女優さん  ( カット : 風間完 )
《 メ モ 》  中村玉緒 ・ 左幸子


’69 / 2月号  第五十三巻 第二号 通巻625号  ///
昭和四十四年二月一日 発行
/ ( 発行所 : ) 主婦の友社 / A4判変形?(210×257) ・ 平綴じ / 編集兼発行人 : 佐藤悳 / 印刷所 : 凸版印刷 / 定価 三二〇円
司馬作品 : 四世紀をへだてて結ばれる縁  千岑一郎さんと細川明子さんの婚約に寄せて  〔 細川家の伝統的才能? / 教養人幽斎のすご味 / 料理においても名人芸 / 幽斎、三斎と利休の仲 / 華麗なる縁組 〕  ///
単行本等 未収作品 ?
《 メ モ 》  司馬顔写真付

雑誌名 : 樹 林

Vol 323  1991 DECEMBER  ///
発行 : 1991年12月15日 / 発行所 : 葦書房 〔 運営 : (財) 大阪文学協会 〕 / A5判 ・ SC / 編集人 : 冨上芳秀 / 発行人 : 倉橋健一 / 表紙 : 高橋善丸 / 印刷 : アイチ / 定価 650円 ( 本体 630円 )
司馬作品 : ■ 特集ESSAY  二十二歳の自分への手紙
《 メ モ 》  特集 : 私にとっての文学 ( 正しいことを語り得るのは、作家、詩人である )


雑誌名 : 小 説 エ ー ス

11月号  第一巻 第二号  ///
昭和四十三年十一月一日 発行
/ 発行所 : 学習研究社 / A5判 ・ 平綴じ / 編集人 : 水野豊 / 発行人 : 下野博 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 長尾みのる / 目次 : 水田秀穂 / 定価 一六〇円
司馬作品 : 【 歴史随想 】  防衛のこと  ( 日野耕之祐 ・ 画 / 顔写真 あり )
《 メ モ 》  ――


雑誌名 : 小 説 倶 楽 部

臨時増刊  第十七巻 第九号  ///
昭和三十九年六月十日 発行
/ 発行所 : 桃薗書房 / A5判 ・ 平綴じ / 編集人 : 松竹茂 / 発行人 : 唐沢好雄 / 印刷人 : 谷上実 / 大沼正吉 / 印刷所 : 弘済印刷 / 技報堂 / 表紙 : 若林映子 ( 東宝 ) ・・・ 撮影 : 三浦波夫 / 目次絵 : 白石辰三 / 口絵 : 浜木綿の女 ・・・ キーストン・プレス / 扉 : 由谷敏明 / カット及びレイアウト : 津田穣 他13名 + ポンポンくらぶ / 定価 百六十円
司馬作品 : にんげん列伝  ///   単行本等 未収作品 ?
( 北村脩 ・ え / 記者生活四十年、ついに家を成さなかった老記者に、私は人生というものをおそわりました
《 メ モ 》  ――
臨時増刊  第十八巻 第十一号  ///
昭和四十年八月十日 発行
/ 発行所 : 桃薗書房 / A5判 ・ 平綴じ / 編集人 : 松竹茂 / 発行人 : 唐沢好雄 / 印刷人 : 谷上実 / 大沼正吉 / 印刷所 : 弘済印刷 / 技報堂 / 表紙 : 三条江梨子 ( テイチク ) ・・・ 撮影 : 松島進 / 目次絵 : 白石辰三 / 口絵 : くちびる ・・・ キーストン・プレス / 扉絵 : 河本正夫 / カット及びレイアウト : 津田穣 他14名 + ワット工房他 / 定価 百八十円
司馬作品 : 歴史を変えた黄金の城  ( 木俣清史 ・ 画 / 徳川の天下は大坂城に始ったが ・・・ )
《 メ モ 》
初 出 : 「 歴史読本 」 昭和三十六年十一月号 : 「 随 筆 」 / 「 雑 誌 / 月刊誌 (ふ〜ん) 」 に 掲載

雑誌名 : 小 説 現 代

昭和三十八年三月号  第一巻 第二号  ///
昭和三十八年三月一日 発行
/ 発行所 : 講談社 / A5判 ・ 平綴じ / 編集人 : 三木章 / 発行人 : 有木勉 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 村上豊 / 目次カット : 杉全直 / 定価 一二〇円
司馬作品 : 【 作家の日記 】  某月某日  〔 7日分 / 近影付 〕  ///   単行本等 未収作品 ?
《 メ モ 》  ――


昭和三十八年六月特大号  第一巻 第五号  ///   昭和三十八年六月一日 発行 / 発行所 : 講談社 / A5判 ・ SC / 編集人 : 三木章 / 発行人 : 有木勉 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 村上豊 / 目次カット : 杉全直 / 定価 一三〇円  ///
「 司馬遼太郎論 」 / 「 作品評論 」 / 「 雑 誌 / し 」 へ 再掲
司馬作品 : グラビア  私の髪型 ヘア・スタイル  司馬遼太郎  無 題
( 撮影 : 吉岡正 ・ 井上青龍 / 白髪は、十四歳からである。 ・・・・・・ ) /
文壇ビジョン ■ 時代小説の変化 ■ : わんぱく  〔 「 時代随筆 」 の流行 ( 「 幕末暗殺史 」
《 メ モ 》  ――
昭和三十八年八月号  第一巻 第七号  ///
昭和三十八年八月一日 発行
/ 発行所 : 講談社 / A5判 ・ SC / 編集人 : 三木章 / 発行人 : 有木勉 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 村上豊 / 目次カット : 杉全直 / 定価 一二〇円
司馬作品 : ずいひつ  高野山の森
《 メ モ 》  ―――


昭和三十九年五月号  第二巻 第五号  ///
昭和三十九年五月一日 発行
/ 発行所 : 講談社 / A5判 ・ 平綴じ / 編集人 : 三木章 / 発行人 : 有木勉 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 村上豊 / 目次カット : 萩太郎 / 定価 一二〇円
司馬作品 : 【 あま ・ から 】  なめみそ  〔 近影付 〕  ///   単行本等 未収作品 ?
《 メ モ 》  ――


昭和四十年九月特大号  第三巻 第九号  ///   「 小 説 」 / 「 雑 誌 / 月刊誌 」 より 再掲
昭和四十年九月一日 発行 / 発行所 : 講談社 / A5判 ・ SC / 編集人 : 三木章 / 発行人 : 有木勉 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 村上豊 / 目次カット : 加山又造 / 定価 一四〇円
司馬作品 : アームストロング砲  ( 風間完 ・ 画 ) /
作家の顔  司馬遼太郎  無 題 ( 撮影 ・ 田沼武能 / なにが気に入らないといって、自分の顔ほど ・・・・・・ ) /
● 新刊ショウ  功名が辻 ( 〈 顔 〉 − 作者紹介 ・ 〈 筋 〉 ・ 〈 眼 〉 ・ 〈 耳 〉 / 司馬(顔)イラスト あり )
《 メ モ 》  ■ 好評文藝図書  尻啖え孫市
昭和四十二年六月特大号  第五巻 第六号  ///
昭和四十二年六月一日 発行
/ 発行所 : 講談社 / A5判 ・ SC / 編集人 : 三木章 / 発行人 : 有木勉 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 村上豊 / 目次カット : 加山又造 / 特価 一五〇円
司馬作品 : 第八回 「 小説現代新人賞 」 選後評   文体と素材の新味
《 メ モ 》  講談社 = 出版案内  司馬遼太郎傑作シリーズ  最終回配本絶賛発売中 : 越後の刀 / 好評既刊 : 美濃浪人 ・ 薩摩浄福寺党 ・ おれは権現 ・ 軍師二人 ・ 飛び加藤 ・ 理心流異聞

昭和四十四年六月特大号  第七巻 第六号  ///   「 小 説 」 / 「 雑 誌 / 月刊誌 」 への 再掲 省略
昭和四十四年六月一日 発行 / 発行所 : 講談社 / A5判 ・ SC / 編集人 : 三木章 / 発行人 : 有木勉 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 村上豊 / 目次カット : 岩崎鐸 / 特価 一六〇円
司馬作品 : 第十二回 「 小説現代新人賞 」 選後評   風俗というもの
現代史を描破する二大小説  英雄たちの神話 第十八回  佐賀城争奪
( 岩田専太郎 ・ 画 / 江藤ついに起つ ! 謀反の張本人か革命の寵児か、風雲急を告ぐ佐賀の乱。 )
《 メ モ 》  講談社 = 出版案内  現代長編文学全集  好評既刊 : 司馬遼太郎@ 妖怪/酔って候 / 司馬遼太郎A 梟の城 他
昭和四十六年五月号  創刊100号記念特別号  第九巻 第五号  ///   昭和四十六年五月一日 発行 / 発行所 : 講談社 / A5判 ・ SC / 編集人 : 大村彦次郎 / 発行人 : 斎藤稔 / 印刷人 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 ・ 扉 : 村上豊 / 目次カット : 原田維夫 / 構成 : 水野石文 / 特価 一六〇円  ///   「 司馬遼太郎論 」 / 「 総括評論 」 / 「 雑 誌 」 への 再掲 省略
司馬作品 : 特別讀物  旅順から考える  ( 日露戦争最大の攻防戦が今なお日本人に落とす影 ! ) /
秋山庄太郎傑作写真集 作家の顔  ■ 司馬遼太郎 / 流行作家おぼえ帳 : 野坂昭如 ( ・・・ 不易作家と来れば、まず松本、司馬両家の名が浮かび、・・・ )
《 メ モ 》  ―――

雑誌名 : 小 説 新 潮

昭和三十九年五月号  第十八巻 第五号 通巻二三九号  ///   昭和三十九年五月一日 発行 / 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 佐藤俊夫 / 印刷者 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 初山滋 / 定価 一二〇円  ///
「 司馬遼太郎論 」 / 「 作品評論 」 / 「 雑 誌 / し 」 へ 再掲
司馬作品 : 【 グラビア 】  作品の跡を訪ねて ― 梟の城 ― : 司馬遼太郎  〔 グラビア ( 撮影 : 平川嗣朗 ) : 奈良 ・ 戒壇院門前にて / 京都 ・ 西本願寺飛雲閣 ( 聚楽第の遺構、太閤秀吉の居室 ) / 京都 ・ 泉涌寺付近 /
はじめての長篇 「 梟の城 」 〕 / ■ グラビア解説 ■  梟の城 ( 司馬遼太郎 ) : 杉森久英
《 メ モ 》  ―――
昭和四十一年十月特大号  第二十巻 第十号 通巻二六八号  ///   昭和四十一年十月一日 発行 / 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 佐藤俊夫 / 印刷者 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 桂ユキ子 / 特価 一五〇円  ///
「 小 説 」 / 「 雑 誌 / 月刊誌 」 への 再掲 省略
司馬作品 : 【 グラビア 】  作家の顔 ( 22 ) : 司馬遼太郎  〔 グラビア ( 撮影 : 小島啓佑 ) : 奈良 ・ 大和文華館にて 他 / 無 題 〕 / = 好評の三大連載小説 =  新史 太閤記 ( 第九回 )  〔 風間完 ・ 画 〕
《 メ モ 》  新潮社新刊案内  国盗り物語 〈 全4巻 〉 歴史大作完結 〈 第4巻 〉 発売中  織田信長 後編
昭和四十三年四月号  第二十二巻 第四号 通巻二八六号  ///   昭和四十三年四月一日 発行 / 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 佐藤俊夫 / 印刷者 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 平山郁夫 / 定価 一五〇円  ///
「 司馬遼太郎論 」 / 「 作品評論 」 / 「 雑 誌 」 への 再掲 省略
司馬作品 : 巻頭随想  新鮮さ / 小説新潮サロン  読者の声  ( 『 新史 太閤記 』 に関して 1篇
《 メ モ 》  新潮社新刊案内  新潮 小説文庫 : 既刊6冊は好評取揃え発売中  果心居士の幻術
昭和四十三年七月号  第二十二巻 第七号 通巻二八九号  ///
昭和四十三年七月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ 平綴じ / 編集兼発行者 : 佐藤俊夫 / 印刷者 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 脇田和 / 定価 百五十円
司馬関連 : 【 グラビア  お久し振り  同じ釜の飯  】
陸軍戦車学校の頃 : 司馬遼太郎  〔 写真 : 新宿 ・ 紀伊国屋サロンで ( 藤平信秀 ・ 司馬遼太郎 ・ 山田隆之 ・ 吉田矢健治 )
《 メ モ 》  新潮社新刊案内 : 新史太閤記 〈 全2冊 〉

昭和四十七年四月号  第二十六巻 第四号 通巻三三四号  ///   昭和四十七年四月一日 発行 / 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 藤江英輔 / 印刷者 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 平山郁夫 / 定価 二百三十円  ///
「 司馬遼太郎論 」 / 「 総括評論 」 / 「 雑 誌 」 への 再掲 省略
司馬作品 : 【 新連載随想 1  私の雑記帖 】  大正生まれの 『 故老 』  ( 桂ゆき ・ 画 / 「 戦陣訓の重みがグアム島二十八年の軌跡を生んだ 」 といった短絡があまりに多すぎる!! ) /  ● 文壇情報 〔 カット ( 司馬他 似顔絵 ) : 牧野圭一 〕 : 巖谷大四  〔 新旧二つの顔 ( 直木賞 「 該当作ナシ 」 について、委員としてではなく、個人の意見とした、司馬の見解を引用 ) 〕
《 メ モ 》  新潮社新刊案内 : 城 塞 〈 全3冊 〉
昭和四十七年五月号  第二十六巻 第五号 通巻三三五号  ///   昭和四十七年五月一日 発行 / 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 藤江英輔 / 印刷者 : 高橋武夫 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 平山郁夫 / 定価 二百三十円  ///
「 司馬遼太郎論 」 / 「 総括評論 & 作品評論 」 / 「 雑 誌 」 への 再掲 省略
司馬作品 : 【 私の雑記帖 】 2  戦車 ・ この憂鬱な乗物  ( 桂ゆき ・ 画 / 戦えば必ず負けるという戦争の出来ない戦車を作った日本人の惨澹たるもだえと浅はかさ ) /  ● 文壇情報 〔 カット ( 司馬他 似顔絵 ) : 牧野圭一 〕 : 和田芳恵  〔 * ( 司馬遼太郎が吉川英治賞に決まったことについて ) 〕 /
小説新潮サロン  読者の声  ( 『 私の雑記帖 』 に関して 1篇
《 メ モ 》  ――
昭和四十七年六月号  第二十六巻 第六号 通巻三三六号  ///   昭和四十七年六月一日 発行 / 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 藤江英輔 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 平山郁夫 / 定価 二三〇円  ///
「 司馬遼太郎論 」 / 「 総括評論 & 作品評論 」 / 「 雑 誌 」 への 再掲 省略
司馬作品 : 【 私の雑記帖 】 3  戦車の壁の中で  ( 桂ゆき ・ 画 /  斃レテ後ヤム と過熱していた昭和前期の日本 ―― たれが浅間山荘の青年たちを嗤えるだろうか ) /  ● 文壇情報 〔 カット ( 司馬他 似顔絵 ) : 牧野圭一 〕 : 和田芳恵  〔 壁画古墳について ( 松本清張と司馬遼太郎の渡来人の墓との指摘について ) 〕 /
小説新潮サロン  読者の声  ( 『 私の雑記帖 』 に関して 1篇
《 メ モ 》  新潮社新刊案内  好評の重版より : 城 塞
昭和四十七年七月号  第二十六巻 第七号 通巻三三七号  ///
昭和四十七年七月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 藤江英輔 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 加山又造 / 定価 二三〇円
司馬作品 : 【 私の雑記帖 】 4  石鳥居の垢
( 桂ゆき ・ 画 / 奇妙な昭和前期を経験したことによって、日本人の歴史に関心を抱くようになった筆者
《 メ モ 》  新潮社新刊案内  司馬遼太郎の最新作   花 神 第一巻/5月27日発売 / 好評の既刊   城塞 / 国盗り物語 / 関ヶ原 / 新史 太閤記 / / 馬上少年過ぐ / 鬼謀の人 / 風神の門 / 果心居士の幻術
昭和四十七年九月特大号  第二十六巻 第九号 通巻三三九号  ///
昭和四十七年九月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 藤江英輔 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 加山又造 / 特価 二五〇円
司馬作品 : 【 グラビア特集 】  わたしの歳月 ( あの頃のこと ) : 司馬遼太郎氏  《 グラビア 〈 現在 : ? / 昭和19年(21歳)満州・四平の陸軍戦車学校の校庭で 〉 / 「 私の雑記帖 」 ( 4 石鳥居の垢 ) より 》
《 メ モ 》  新潮社新刊案内  司馬遼太郎の最新作   花 神 ( 三 ) 7月27日発売 / 好評の既刊   城塞 / 国盗り物語 / 関ヶ原 / 新史 太閤記 / / 馬上少年過ぐ / 鬼謀の人 / 風神の門 / 果心居士の幻術
昭和四十七年十月号  第二十六巻 第十号 通巻三四〇号  ///
昭和四十七年十月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ 平綴じ / 編集兼発行者 : 藤江英輔 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 加山又造 / 定価 二百三十円
司馬関連 : 【 私の雑記帳 5 】  人間が神になる話  〔 桂ゆき 画 〕
《 メ モ 》  新潮社新刊案内   第四巻/発売 司馬遼太郎の最新作 花神 〈 全4冊 〉 完結 /  司馬遼太郎のロングセラー  国盗り物語 / 城塞 / 関ヶ原 / 新史 太閤記 / 峠 / 馬上少年過ぐ / 鬼謀の人 / 風神の門 / 果心居士の幻術 /  新潮文庫  燃えよ剣

昭和四十七年十一月号  第二十六巻 第十一号 通巻三四一号  ///
昭和四十七年十一月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 藤江英輔 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 加山又造 / 特価 二百三十円
司馬作品 : 【 私の雑記帖 】 6  権力の神聖装飾  ( 桂ゆき ・ 画 / 権力の装飾デザイナー ・ 山県有朋の神聖主義によって日本の天皇制は歪められてしまった )
《 メ モ 》  ――
昭和四十八年新年特大号  第二十七巻 第一号 通巻三四三号  ///   昭和四十八年一月一日 発行 / 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 藤江英輔 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 片岡球子 / 特価 二百五十円  ///
「 司馬遼太郎論 」 / 「 作品評論 」 / 「 雑 誌 」 への 再掲 省略
司馬作品 : 【 私の雑記帖 】 8  見廻組のこと  ( 桂ゆき ・ 画 ) /  【 文壇クローズアップ 】  歴史に迫る作家の眼 : 尾崎秀樹  ( 『 花神 ・ 坂の上の雲 ・ 国盗り物語 』 他 引用 / 司馬写真 あり )
《 メ モ 》  ―――

昭和四十八年二月特大号  創刊二十五周年記念特大号  第二十七巻 第二号 通巻三四四号  ///
昭和四十八年二月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 藤江英輔 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 片岡球子 / 特価 二五〇円
司馬作品 : 【 私の雑記帖 】 9  馬齢と犬齢と猿  ( 桂ゆき ・ 画 )
《 メ モ 》  ―――


昭和四十八年四月号  第二十七巻 第四号 通巻三四六号  ///
昭和四十八年四月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 藤江英輔 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 片岡球子 / 特価 二百五十円
司馬作品 : 【 私の雑記帖 】 10  黒鍬者  ( 桂ゆき ・ 画 )
《 メ モ 》  ―――


昭和四十八年五月号  第二十七巻 第五号 通巻三四七号  ///
昭和四十八年五月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 藤江英輔 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 片岡球子 / 特価 二百五十円
司馬作品 : 【 私の雑記帖 】 11  豊後の尼御前  ( 桂ゆき ・ 画 )
《 メ モ 》  ―――


昭和五十二年九月特大号  創刊30周年記念号  第三十一巻 第九号 通巻三九九号  ///   昭和五十二年九月一日 発行 / 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 藤江英輔 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 貝原六一 / 特価 四四〇円  ///
「 司馬遼太郎論 」 / 「 作品評論 」 / 「 雑 誌 」 への 再掲 省略
「 小 説 」 / 「 雑 誌 / 月刊誌 」 への 再掲 省略
司馬作品 : 【 特集 】  本誌グラビア30年に見る  わが歳月 : 司馬遼太郎氏  〔 グラビア ( 現在 : 撮影 ・ 本誌特写 / 昭和39年5月号 : 平川嗣朗 ) / 無 題 〕 /  【 瓦版 】  「 小説新潮 」 三十年史 : 巖谷大四  ( 司馬遼太郎 : 『 八咫鳥 』 『 鬼謀の人 』 『 花神 』 『 覇王の家 』 『 漢の風 楚の雨 』 ) /
創刊30周年記念 小説特集  漢の風 楚の雨 第九回  鉅鹿の戦
( 風間完 ・ 画 / 大地一面をおおう秦の大軍の黒い渦の中へ白光が貫くように突入する鬼神 ・ 項羽と楚軍 !!
《 メ モ 》  ―――
昭和五十五年一月号  第三十四巻 第一号 通巻四二七号  ///
昭和五十五年一月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集者 : 川野黎子 / 発行者 : 新田敞 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 吉原英雄 / 本文カット : 大竹雄介 / 定価 四七〇円
司馬作品 : 千石船  ( 風間完 ・ 画 / 遣唐使から北前船まで ―― 経済流通の主役、大型和船の歴史 )
《 メ モ 》  新潮社新刊案内  胡蝶の夢 ( 五 ) = 発売    ※ 全五冊完結


1982 / 10  第三十六巻 第十号 通巻四六〇号  ///
昭和57年10月1日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集者 : 川野黎子 / 発行者 : 新田敞 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 猪熊弦一郎 / 目次カット : 海部公子 / 本文カット : 平松尚樹 / 定価 五七〇円
司馬作品 : 【 日本作家の横顔 】 [ 陳舜臣 ]  もっと書きたいのだが
〔 巻頭カラー 「 日本の作家 」 参照 ( 撮影 : 篠山紀信 ) / 陳舜臣略歴 あり 〕
《 メ モ 》  ―――

1990 / 6  第四十四巻 第六号 通巻五五三号  ///
平成2年6月1日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行人 : 横山正治 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙絵 : 方緒良 / 表紙デザイン : 和田誠 / 目次カット : 風間完 / 特別定価 六八〇円
司馬作品 : 池波正太郎追悼特集  若いころの池波さん  特別寄稿  ( 池波写真二葉 あり )
《 メ モ 》  ―――

1992 / 9  創刊45周年記念号  第四十六巻 第九号 通巻五八〇号  ///
平成4年9月1日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行人 : 横山正治 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙絵 : D・ホックニー / 表紙デザイン : 和田誠 / 目次カット : 風間完 / 特別定価 七八〇円
司馬作品 : 特別エッセイ  渡辺さんのお嬢さん  子規と性について
( カット : 風間完 / 病床にあった晩年の子規を慰めた 美人 とは )
《 メ モ 》  新潮社新刊案内  『 草原の記 』 / 『 新史 太閤記 』

1994 / 5  創刊600号記念  第四十八巻 第五号 通巻六〇〇号  ///   平成6年5月1日 発行 / 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行人 : 校條剛 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙絵 : 海部公子 / 目次カット : 風間完 / 特別定価 八〇〇円  ///
「 司馬遼太郎論 」 / 「 総括評論 」 / 「 雑 誌 」 への 再掲 省略
司馬作品 : 【 特別随筆 】  天人になりぞこねた男  ( カット : 村井宗二 ) /
小説新潮 創刊600号記念特別企画  ( 編集部秘蔵写真 ) あのシーンをもう一度  【 旅と取材 】 B 司馬遼太郎 ( 大正一二 〜 )  〔 帰阪の新幹線ひかり号ビュッフェにて : 昭和四五年撮影 ( 『 覇王の家 』 連載中 ) 〕
《 メ モ 》  ―――
2006 / 12  第六十巻 第十二号 通巻七五一号  ///
平成十八年十二月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行人 : 高澤恒夫 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙写真 : 文藝春秋 / AD : 留目かおり / 目次AD : 山口友里恵 / 本文デザイン : 黒田貴 / 定価 860円 ( 本体 819円 )
司馬作品 : 【 特集 遠藤周作没後十年 】 聖なる夜を孤狸庵先生と
遠藤周作未発表書簡集 「 この世に生きているって何と小説的でしょう 」  司馬遼太郎より遠藤周作宛  〔 12/29 1984 司馬生 〕


2007 / 8  創刊六十周年記念特集  第六十一巻 第八号 通巻七五九号  ///
平成十九年八月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行人 : 高澤恒夫 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙  写真 : 橘田龍馬 / AD : ゴトウヒロシ / デザイン : 八代聡子 ・ 水野知美 / 定価 780円 ( 本体 743円 )
司馬作品 : 【 歴史をつくった作家と作品 】  エッセイ  若いころの池波さん : 司馬遼太郎
( 同年、大阪に生まれた作家が回想する、江戸っ子作家の人柄 / 唐仁原教久 ・ 画 / 平成二年六月号掲載 )
《 メ モ 》  ―――

雑誌名 : 小 説 中 央 公 論

昭和三十七年十二月特大号  第三巻 第五号 通巻第十号  ///   昭和三十七年十一月二十一日 発行 / 発行所 : 中央公論社 / A5判 ・ SC / 編集者 : 岩淵鉄太郎 / 発行者 : 宮本信太郎 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 ・ 目次画 : 山本正 / カット : 深尾庄介 ・ 沢田哲郎 ・ 桑田雅一 ・ 大歳克衞 ・ 風間完 ・ 山崎佐一郎 / 扉 : 三島由紀夫筆 / 定価 百四十円  ///   「 小 説 」 / 「 雑 誌 / 月刊誌 」 より 再掲
司馬作品 : 【 グラビア 】  会いたかった人  清岡純子さん  〔 写真 : 司馬宅にて ( 撮影 : 山沢賢一郎 ・ 増山武久 ) 〕 /  【 読切連載 】  池田屋異聞  ―― 新選組血風録 ――  〔 風間完 ・ 画 〕 /
【 作家への手紙 】  司馬遼太郎氏へ : 国領初枝   〔 『 新選組血風録 』 について 〕
《 メ モ 》  ――

雑誌名 : し ょ う と 大 阪

NO.17  ///
昭和42年3月1日 発行
/ 発行所 : 大阪有名大店会 / A5判 ・ 中綴じ / 発行人 : 会長 水野利八 / 制作 : 電通 大阪支社 / 定価 100円
司馬作品 : ずいひつ  大阪と私 : 単行本等 未収作品 ?
《 メ モ 》  表紙写真 : 手前から、新十三大橋、十三大橋、阪急電車鉄橋。 ( 表紙裏 に 解説 あり )

雑誌名 : 縄 文 ま ほ ろ ば 博

縄文まほろば博公式ガイドブック  縄文の扉  ///   1996年7月25日 第1刷発行 / 発行 : 「 縄文まほろば博 」 実行委員会 / A4判 ・ アジロ綴じ / 企画 ・ 編集 ・ 制作 : 日本放送出版協会 / 印刷 ・ 製本 : 大日本印刷 / 装幀 ・ レイアウト : 勝井三雄 / 石橋昌子 / 装画 : 安野光雅 / 編集 : 道川文夫 / 田中美穂 / 編集協力 : 薬師寺緑 他4名 / 写真撮影 : 田中義道 他5名 / 写真提供 : 佐藤洋一郎 他1名 ・ 2機関 / 資料提供 : 朝日新聞社 / イラストレーション : 安芸早穂子 / キャラクター : さかいひろこ / 製図 : 谷田貝進 /
表紙写真 : 最大の板状土偶 / 主催 ・ 企画運営 ・ 学術顧問 ・ 企画監修 ・ 専門監修 ・ 後援 ・ 協賛 ・ 協力 ・ 展示協力 ・ 「 縄文まほろば博 」 実行雨委員会 ・ 「 縄文まほろば博 」 実行雨委員会事務局 : 省略
司馬作品 :  まほろば の大地  〔 古代の豊かさ / 翡翠の好み / 画 : 安野光雅 / 『 北のまほろば 』 〈 街道をゆく 〉 : 一部改変、 1995年、 朝日新聞社刊 〕
《 メ モ 》  ――

雑誌名 : 諸 君 / 諸 君 

昭和44年8月号  第1巻 第2号  ///   昭和44年7月20日 印刷 / 昭和44年8月1日 発行 / 発行所 : 文藝春秋 / A5判 ・ 平綴じ / 編集兼発行人 : 田中健五 / 印刷人 : 澤村嘉一 / 印刷所 : 凸版印刷 / 表紙 : 西八郎 / 目次カット : 吉田正雄 / 本文カット : 渡辺恂三 / 定価 二〇〇円
司馬作品 : 【 〈 特集 〉 日本は国家か集団か 】  日本史から見た国家
〔 重い国家から軽い国家へ 歴史の中に見る国家像の変遷 / 三派全学連は義和団に似ている / 権力の自己改革はむずかしい / 明治の天皇制は西欧的だった / 日本にナショナリズムがないわけではない / 後進国の幸せは国家があるということ / 松下幸之助氏は市民である / 戦後の日本は会社がやってきた / 巨視的に、虚心に物を見よう / 風間完 ・ 画 〕 /  【 編集後記 】  「 日本史から見た国家 」 をはじめとする 〈 特集 〉 の企画について
《 メ モ 》  文藝春秋の本 : 坂の上の雲 / 歴史を紀行する / 司馬遼太郎 ・ 傑作選  竜馬がゆく / 義経 / 夏草の賦 / 功名が辻 / 最後の将軍 / 燃えよ剣 / 酔って候 / 幕末 / 殉死 / 十一番目の志士 / 故郷忘じがたく候
昭和44年11月号  第1巻 第5号  ///   昭和44年10月20日 印刷 / 昭和44年11月1日 発行 / 発行所 : 文藝春秋 / A5判 ・ 平綴じ / 編集兼発行人 : 田中健五 / 印刷人 : 澤村嘉一 / 印刷所 : 凸版印刷 / 表紙 : 吉田正雄 / 目次カット ・ 本文カット : 斎藤研 / 定価 二〇〇円
司馬作品 : 【 〈 特集 〉 現代に生きる軍隊 】  織田軍団か武田軍団か
〔 人類の歴史は管理社会化した文明 ・ 民族の勝利の足跡だ / 管理社会化しやすい民族 / 史上最も管理能力をもった武将 / サラリーマンだった秀吉 / 殿様のお膳を運ぶだけの侍 / 玄人を否定するアメリカ流 / 現代社会は人殺しをしない軍隊 / 膨脹本能を規制する権力 / 風間完 ・ 画 ( 長篠合戦 ) 〕
《 メ モ 》  文藝春秋の本 : 坂の上の雲 / 司馬遼太郎 ・ 傑作選  竜馬がゆく / 義経 / 夏草の賦 / 功名が辻 / 最後の将軍 / 燃えよ剣 / 酔って候 / 幕末 / 殉死 / 十一番目の志士 / 故郷忘じがたく候
諸 君   昭和46年7月号  創刊二周年記念号  第3巻 第7号  ///   昭和46年6月20日 印刷 / 昭和46年7月1日 発行 / 発行所 : 文藝春秋 / A5判 ・ 平綴じ / 編集兼発行人 : 田中健五 / 印刷人 : 澤村嘉一 / 印刷所 : 凸版印刷 / 表紙 ・ 目次デザイン ・ カット : 江島任 / 特価 二五〇円
司馬作品 : 【 特集 ・ 戦後史の再検討 】  〈 アンケート 〉  そしてこれからどうなるか。  無 題
〔 顔写真 あり 〕
《 メ モ 》  文藝春秋の本 : 新刊  世に棲む日日 (一) / 坂の上の雲 / 司馬遼太郎 ・ 傑作選  夏草の賦 / 最後の将軍 / 十一番目の志士 / 燃えよ剣 / 功名が辻 / 酔って候 / 殉死 / 幕末 / 義経 / 故郷忘じがたく候 / 竜馬がゆく / 歴史を紀行する

雑誌名 : 白 珠

10 ― 1979  第三十四巻 第十号 通巻三百九十三号  ///
昭和54年9月20日 印刷 / 昭和54年10月1日 発行 / 発行所 : 白珠社 / A5判 ・ 平綴じ / 編集兼発行人 : 安田喜一郎 / 印刷者 : 秋丸豊 / 印刷所 : 新星印刷KK / 表紙 : 須田剋太 / 裏表紙 : 稗田一穂 / 扉題字 : 棟方志功 / 扉カット : 生沢朗 / 特価 一二〇〇円
司馬作品 : 【 ■ 安田章生追懐 】  純度の高い抒情  〔 『 朝日新聞 』 昭和54年2月17日付夕刊より転載 〕
《 メ モ 》  ――


雑誌名 : 新 刊 ニ ュ ー ス

1990 / 5  bS78  第四十一巻 第五号  ///
平成二年五月一日 発行 / 発行所 : 東京出版販売 / B6横版 ・ 中綴じ / 編集発行人 : 上瀧博正 / 印刷 : 形成社印刷 / 表紙 : 薗部澄 / 表紙デザイン : 日戸秀樹 / 頒価 一四〇円 ( 本体 一三六円 )
司馬作品 :  『 この国のかたち 』 について

雑誌名 : 真 宗

昭和44年11月号  第七百九十号  ///   複写入手
昭和44年11月1日 発行 / 発行所 : 真宗大谷派宗務所 / B5版 ・ SC
司馬作品 :  私は思う  真宗教団の電池はきれている : 作家 司馬遼太郎






雑誌名 : 新 潮

昭和五十九年八月特大号  第八十一巻 第八号  ///
昭和五十九年八月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 坂本忠雄 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 野見山暁治 / カット : 倉石隆 / 特別定価 六八〇円  ///
「 司馬遼太郎論 」 / 「 作品評論 」 / 「 雑 誌 / し 」 へ 再掲
司馬作品 : 【 第十六回 三大新潮賞発表 】  [ 日本文学大賞 ] 〈 学芸部門 〉 ( 新設 )   司馬遼太郎  「 街道をゆく ( 二十二 ) 南蛮のみち T 」 ( 朝日新聞社刊 )
受賞の言葉 : 司馬遼太郎 /  [ 選 評 ]  ノンフィクション 『 選評 』 : 山本七平 / その説得力 : 安部公房 / 司馬旅行記の大いなる開花 : 高坂正堯 / 新しい紀行の世界を拓く : 柳田邦男
《 メ モ 》  司馬は 〈 学芸部門 〉 の 「 審査委員 」 に指名されている
昭和六十年七月特大号  第八十二巻 第七号  ///
昭和六十年七月一日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 坂本忠雄 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 中野弘彦 / カット : 榎本和子 / 特別定価 六八〇円
司馬作品 : 【 第十七回 三大新潮賞発表 】  [ 日本文学大賞 ] 〈 学芸部門 〉   ドナルド・キーン  「 百代の過客 」 ( 金関寿夫訳 朝日新聞社刊 )
[ 選 評 ]  甦った人間たち : 審査委員代表  司馬遼太郎
《 メ モ 》  ―――

雑誌名 : 新 潮 45  / 新 潮 45

’82 / 5 創刊号  第1巻 第1号  ///
昭和57年5月1日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 発行者 : 新田敞 / 編集者 : 山田恭之助 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : 村松清美 / 表紙デザイン : 田淵裕一 / 目次カット : 斉藤捷夫 / 本文カット : 井上畴 / 定価 450円
司馬作品 : 【 日本居住誌 】  男子の作法
《 メ モ 》  ――

’82 / 6 創刊2号  第1巻 第2号  ///
昭和57年6月1日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 発行者 : 新田敞 / 編集者 : 山田恭之助 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : かわむらたかゆき / 表紙デザイン : 田淵裕一 / 目次カット : 斉藤捷夫 / 本文カット : 安久利徳 / 定価 450円
司馬作品 : 【 日本居住誌 】  六三郎の婚礼
《 メ モ 》  ――

’82 / 7月号  第1巻 第3号  ///
昭和57年7月1日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 発行者 : 新田敞 / 編集者 : 山田恭之助 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : ほんめとしみつ / 表紙デザイン : 田淵裕一 / 目次カット : 斉藤捷夫 / 本文カット : 安久利徳 / 定価 450円
司馬作品 : 【 日本居住誌 】  武四郎と馬小屋
《 メ モ 》  ――

’82 / 8月号  第1巻 第4号  ///
昭和57年8月1日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 発行者 : 新田敞 / 編集者 : 山田恭之助 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : わたなべとしお / 表紙デザイン : 田淵裕一 / 目次カット : 斉藤捷夫 / 本文カット : 安久利徳 / 定価 450円
司馬作品 : 【 日本居住誌 】  鋳三郎と楊枝
《 メ モ 》  ――

’82 / 9月号  第1巻 第5号  ///
昭和57年9月1日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 発行者 : 新田敞 / 編集者 : 山田恭之助 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : よしずみともこ / 表紙デザイン : 田淵裕一 / 目次カット : 斉藤捷夫 / 本文カット : 安久利徳 / 定価 450円
司馬作品 : 【 日本居住誌 】  芥舟のこと
《 メ モ 》  ――

’82 / 10月号  第1巻 第6号  ///
昭和57年10月1日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 発行者 : 新田敞 / 編集者 : 山田恭之助 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙 : ひらた やすひこ / 目次カット : 斉藤捷夫 / 本文カット : 安久利徳 / 定価 450円
司馬作品 : 【 日本居住誌 】  左衛門尉の手紙日記
《 メ モ 》  ――

1988 / 7月号  第7巻 第7号 通巻第75号  ///
昭和63年7月1日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 亀井龍夫 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙画 : ゴヤ自画像 ( プラド美術館蔵 phot by JOSEF MARTIN orioon-press 提供 ) / デザイン : 井上敏雄 / 定価 700円
司馬作品 : 【 第一回 新潮学芸賞発表 】  ◎ 選評 雑感としての 『 閔妃暗殺 』
《 メ モ 》  ――

1992 / 7月号  第11巻 第7号 通巻第123号  ///
平成4年7月1日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 亀井龍夫 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙画 : レンブラント 「 ヘンドリッキェ像 」 ( ルーブル美術館蔵 ) / 目次 ・ 本文デザイン : 井上敏雄 / 定価 750円 ( 本体 728円 )
司馬作品 : 【 第五回 新潮学芸賞発表 】  ◎ 選評 高い水準の事実性
《 メ モ 》  新潮社新刊案内 : 草原の記  6月25日発売

1994 / 7月号  第13巻 第7号 通巻第147号  ///
平成6年7月1日 発行
/ 発行所 : 新潮社 / A5判 ・ SC / 編集兼発行者 : 亀井龍夫 / 印刷者 : 北島義俊 / 印刷所 : 大日本印刷 / 表紙画 : ゴーギャン 「 自画像 」(部分) ( モスクワ・プーシュキン美術館蔵 ) / 目次 ・ 本文デザイン : 井上敏雄 / 目次カット : 渡辺東 / 定価 750円 ( 本体 728円 )
司馬作品 : 【 第七回 新潮学芸賞発表 】  ◎ 選評 読後、心を明るくした。 これほど日本の暗さが描かれた本もすくないのだが
《 メ モ 》  ――

雑誌名 : 新 評

別冊新評  「 裸の文壇史 」 '73 SPRING  第六巻 第二号 通巻第二十三号  ///
昭和48年5月5日 発行 / 昭和48年5月10日 発行 / 発行所 : 新評社 / A5判 ・ SC / 発行人 : 前田邦博 / 編集人 : 西野孝男 / 印刷所 : 大興印刷 / 定価 三九〇円
司馬作品 : 【 グラビア 】   舞台再訪 〔 無 題 ― 司馬遼太郎 《 竜馬がゆく 》 〕
( 42 ・ 5 ・ 25 / 写真 : 京都 ・ 伏見の船宿寺田屋の横庭の前に立つ )
《 メ モ 》  ――


雑誌名 : 新 文 学

’76 ・ 7  第137号  ///
一九七六年七月二十日 発行
/ 一九六三年八月一日 創刊 / 発行所 : 新文学協会 / A5判 ・ 平綴じ / 発行人 : 小野十三郎 / 編集部 : 川崎彰彦 / 松田伊三郎 / 印刷所 : 橋本龍正社 / 表紙写真 : 戸水紘一 / 目次 : 粟津謙太郎 / 扉写真 : 大阪ろまん提供 / 定価 二七〇円
司馬作品 : 人中の花  ( 読売新聞 昭和五十一年四月二十一日付夕刊 より 転載 )
《 メ モ 》  特集 ● 港野喜代子 ― 人と作品

雑誌名 : 人 生 読 本

住 ま い  ///
初版印刷 : 昭和五十五年一月十日 / 初版発行 : 昭和五十五年一月十五日 / 発行所 : 河出書房新社 / A5判 ・ 平綴じ / 発行者 : 清水勝 / 印刷 : 東洋印刷 / 製本 : 和田製本工業 / 表紙 ・ 目次 : 粟津潔 / 扉 ・ 本文カット : 藤森耕英 / 定価 780円
司馬作品 : 門のことなど  ( 1974・5 中央公論社刊 『 歴史の中の日本 』 所収 )
《 メ モ 》  ―――

「著作書物」/「随筆」 「雑  誌」 月刊誌(あ-お) 月刊誌(か-し) 月刊誌(す-ひ) 月刊誌(ふ-ん) 週刊誌 その他